スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごーやちゃんぷるー(デッキ紹介)

ゴーヤ


こんばんは、なんくるないマーチさんです。


今日はチャンピオンシップ聖剣大戦関西の1日目、ギャラクシーカップですね。
本日、そして明日のヒーローカップに参加されるカードバトラーの皆さんは頑張っていただきたい。


そして私マーチは今週SBに1回も参加できないので以前使用した緑デッキの紹介をしたいと思います。
1回優勝出来た型とは細部が違いますがガンスリンガーなどの形式においてはこちらの方が使いやすいと思います。

デッキ名をクリックでバトスピマイデッキへ飛べます。
最近バトスピマイデッキを使用しているとバトスピ部マイデッキへのリンクポップアップが出てきて煩わしいです。



デッキ名:ゴーヤ入り緑速攻ⅰ

スピリット:21

クイックモスキー 1
アライゴヤ 2
タマムッシュ 1
ダンデラビット 3
武者ムシャ・チキンカツサンダース 2
オウゴンオニクワガー 2
ゴクラクチョー 2
風の覇王ドルクス・ウシワカ 2
巨蟹武神キャンサード 2
蜂王フォン・ニード 2
龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード 1

ブレイヴ:11

コノハガニン 2
鳳凰竜フェニック・キャノン 1
騎士王蛇ペンドラゴン 3
黒蟲の妖刀ウスバカゲロウ 2
バルカン・アームズ 3

マジック:8

双光気弾 3
トライアングルトラップ 2
ストームアタック 3

計40枚


シンプルな緑速攻にアライゴヤを投入したものですね。
アライゴヤの主な役割は序盤のペンドラゴンを抑制することと小型でフルアタックする際の手打ちマークオブゾロを防ぐことです。
アライゴヤはトラッシュ・ボイドへのコアシュートは防げないのであまり過信せず、相手にマークオブゾロのバースト効果を使わせるくらいならばチャンプブロックに回してコアを稼ぎましょう。

一番警戒すべきなのは上でも書きましたがマークオブゾロのバースト。
ウスバが付いた蜂でもない限り神速からのバーストを相手は狙ってくるので多めの疲労マジックを出し惜しみせずに使ってしまいましょう。
一番厳しいのがマゾロバーストでアライゴヤ処理→フラッシュ効果で小型全滅というパターンなので疲労マジックが握れなかったらゴーヤに3つコアを載せておいた方がいいかもしれません。

キングマスターエディションでフォンニードがお手軽に手に入るようになったのでこの類の緑デッキを今まで以上に見るようになるかもしれません。
北斗をキャンサードにしたのはミラーでの打点強化により1手早く決着するためです。
オニクワガーをメイパロットにすればコノハガニンはアビスアポカリプスにする選択が出来ます。
私は速さを重視してコノハガニンにしましたが北斗などを投入することで重さを軽減できます。

他に入れる候補はマーク・オブ・ゾロや白重へのカウンターとしてネプチューン・カイシン、最近多い氷窟&ノルンの泉に対してのライ・シュウユなどかな。
先日友人とバトルした際にシュウユは選択肢に出てきたのですが最近流行りのアトライア海帝国にも対応でき、時代が追い付いてきた感のあるカードだと思います。
これも予想していたのかマイケル!

キャンサード、ペンドラゴン、フォンニードなどが再録され、お手軽に作れるようになってきたこのデッキタイプ。
ガンスリンガーでは紫速攻に並んで見かけるデッキタイプだと思うので使用する予定のデッキの練習相手としてお勧めです。



なにはともあれ近畿地方のCSに参加するカードバトラーの皆さんは頑張ってMAX代表の座をゲットしてください!

それでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

マーチ

Author:マーチ
主にバトルスピリッツと日々のなんやかやについてかいていきます。
コメントいただけると励みになります。
CS記事が2回消えて心折れたので次回更新はちょっと待って

カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
7519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
532位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。