スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月28日SB&EXレポート

こんばんは、マーチです。


先週末に開催されたSBにちょっと足を延ばして参加してきました。

ホントは最初にEXが一回あったのですがそれは寝坊して参加できず。


SB 使用デッキ:カトレア嬢と姫ループ改

1回戦 対異合 ○

じゃんけんにも勝ち、冠やルーレットを配置していく順調な滑り出し。
相手はスタッガー、シーサーペンダーと展開してきましたが破壊するものもなく減ったライフをドローに変換しそのまま勝利。


2回戦 対赤いデッキ? ×

初手にアルケー、ヴァリエル、姫スタとループ3人衆が勢ぞろいしていましたが防御マジックを全く引かない。
相手はピナコチャ2体とツインブレードを出して速攻してきたのでそのまま5分と経たずにライフが0に。
ライフが1になったら絶甲引いてブロッカーもストアタくらってオタッシャとはキツすぎる・・・。
まあ事故と割り切って次へ。


3回戦 対紫速攻? ○

後攻で黄金の鐘楼、相手がライフを削ってきたのでブロッカーも兼ねてオライオン召喚。
そのターン相手は殴ってこなかったので次の私のターン。
場にはオライオンと鐘楼、リザーブにはコア8つ、手札にはタイムリープ2枚ということで相手のデッキに前のターンと合わせ36枚オタッシャしていただきデッキアウトで勝利。

前の対戦とは打って変わってあいてにとっての事故のような試合でした。


結果:2勝1敗


次のショップのEXに行ったところ参加者は私と友人の二人。
これが・・・過疎地・・・などと失礼なことを考えながら普通に友人とバトルしても面白くないので互いのデッキを交換することに。
まあお互いにガンディノスは3枚持っているのでオモシロ全部ですね。


EX 使用デッキ:ダークネスファング

1回戦(決勝) 対初めてのソードアイズ版シャイニングチャージ

序盤から速攻をかけ相手のライフを後1点まで追い詰めたのはいいのですがラストをシャイニングフレイムでしのがれる。
返しにこっちはブロッカーがなく相手は更地なので3体展開されたら負けだな・・・と考えているとサンピラーでトラッシュ回収からの3体展開でお通夜状態。
フラッシュマジックもなく仕方ないので無駄に余裕ぶっこく嫌がらせモードへ。
まあそんな虚勢が通じるわけなくライフは砕け散りました。

結果:2位 (最下位ともいう)


今月最後のEXなのに何とも情けない感じに。
5月からはSBの優勝賞品も変わり、EXもワンカラーになるので気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。
そのまえにワンカラーのデッキを考えなければ・・・前回は青で出て散々な結果だったので黄色か紫にしようかと思います。
ネガナインがあれば白重でもいいと思うんですがね~。
黄色もライフドリームなどで強化されているのでいいとこ行けるんじゃないかと。


戯狩型か想獣型を考えていますが天霊でもいいですね。
形になって結果が出たらレシピのアップもしたいと思います。


それでは。
スポンサーサイト

僕と契約して、ドルシアを革命してよ!

ヴァルヴレイヴ大


こんばんは、マーチです。


革命機ヴァルヴレイヴ3話見ました~。

エルエルフさんは2話で散々裏切り者扱いされたら「もうたくさんだ!ドルシアを革命する!」とやけくそになってしまいましたね。
それとも自由を取得したというセリフはドルシアからも自由になったということなのでしょうか。
そうするともともと革命したいな~と考えていたのでしょうか?
エルエルフの仲間のイザークっぽい人は連れ戻すつもりになったみたいなのでエルエルフは本気でドルシアを裏切ったのか気になるところです。

ハルトは定期的にガッとやって、チュッと吸って、ハァ~ンしないといけないヴァンパイアボーイになってしまったのでしょうか。
今回は戦闘がなかったので目立ちませんでしたが着々と英雄に祭り上げられてますね。
同盟国なんてセリフは裏切るためにあるのであの議員はきっと裏切ってしまうのでしょう。うえだゆうじでしたし。
そもそもなぜ上院議員が来たのか・・・露骨に売名のためな気がします。

予告ではエルエルフが生徒たちの中になじんでいたので、エルエルフがどのような口実で生徒たちを革命に乗せるのか気になります。地味にワンパンKOされたサンダー?さんも気になります!
この作品エルエルフが主役なのでは・・・いや戦闘になったらハルとも活躍してくれるはず、きっと、多分、おそらく・・・。



それでは今日はこの辺で、オタッシャ重点。

黒皇機獣ダークネス・グリフォン試作デッキ

ダークネスグリフォン


こんばんは、マーチです。


今回はヤイバ王の新キースピリット、黒皇機獣ダークネス・グリフォンを使ったデッキを試作しました。

まずはその効果をおさらい。

黒皇機獣ダークネス・グリフォン
スピリット
8(4)/白/機獣
<1>Lv1 7000 <2>Lv2 10000 <4>Lv3 14000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
相手のスピリット2体までを手札に戻す。
【連鎖:条件《紫シンボル》】
(自分の紫シンボルがあるとき、下の効果を続けて発揮する)
[紫]:自分はデッキから2枚ドローする。
【合体時】Lv2・Lv3『このスピリットのバトル時』
ターンに1回、このスピリットは回復する。
【連鎖:条件《紫シンボル》】
[紫]:相手のスピリットのコア2個を相手のトラッシュに置く。
シンボル:白



そしてデッキ。ラグナ・フェンリルはグリフォンの代わりです。機獣つながりということで。

ダークネスグリフォンデッキ試作


白重デッキにミッドナイト・サンと一緒に突っ込めばある程度の活躍が保証されていたネガ・ナインテイルとは違い、連鎖の色が変わりさらにミッドナイト・サンではカバーできない召喚時の連鎖が搭載されたスピリットです。
召喚時効果があることから白特有のスピリット踏み倒しをすると合体時効果のみの使いづらいスピリットになってしまうのでなるべく普通に召喚する構成にしました。

ダークネス・グリフォンを召喚し、すべての効果を発揮するためには紫を含む大量のシンボルとブレイヴが必要です。
なので多めのブレイヴの採用とそれを踏み倒す北斗系のスピリットを採用、重力炉があれば早目に召喚できます。

ダークネスグリフォンは意外やシングルシンボルなので早目に北斗+フェニキャorヴェスバーなどでコントロールしつつ1~3点取っておくといいです。

召喚時効果が多く、もっとも警戒すべきなのは燕返のバーストです。
手札の枚数を見ながら使うのもいいですが、ダークネスグリフォンのドローを使うとどうしても燕返の条件を満たしてしまうので五角形の砦や4弾で登場するジャコウキャットで手札を保護しておくといいでしょう。


それでは今日はこの辺で~。

BSC14Xレアパック キングマスターエディション

キングマスター


こんばんは、マーチです。


本日公式ページで以前からうわさされていた新しいXレアパック、キングマスターエディションの発売が告知されていました。

以前からマグー、フォンニード、ガルードなどは収録が知られていましたが、今回はそのほかのパックの内容が少し公開されていましたね。

フォンニード、ガルードと同じPXナンバーはジークペンタンノヴァ、ジェラルディーなどが収録されるようです。この2枚は手に入る方法が限られ、貴重なカードになっていたので待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか。

Mレアからも現在紫速攻デッキには必須ともいえるドン・ディエゴッドが収録されるのもうれしい情報ですね。

今回は以前のように色ごとにカードが決まっているのではなく、デッキのコンセプトを想定してパックの内容が決められているようです。
友人などと共同で買って同じパックが3つ集まればもうそのデッキのキーカードが集まるので良い措置だと思います。

デッキコンセプトごとのパックはいいと思うのですが・・・その分パックが多くなり、何とは言いませんが再録されすぎて辟易気味の内容もチラホラ。強力な分お財布に厳しい仕様です。

とはいえ森林のセッコーキジなど今では手に入りづらいカードも収録されているので、カードの仕様にこだわりがない方ならお勧めできるパックだと思います。


それでは。

カオストルネードBOX購入特典

カオス特典小


今回新たに取り入れられる購入特典として渚のトリックスター、白夜の宝剣ミッドナイト・サンが1BOX購入した際1枚どちらかが封入されています。

そして今日はその2つのイラストが公開されていました。

渚のトリックスターは以前告知されていた水着のトリックスターがカードになったものです。
効果は第2弾に収録されたトリックスターと全く同じ、しかし名前が違うので実質トリックスターが計6枚入れられることになるのだと思います。実際に入れるかどうかは別ですが。
道化姫トリックスターの効果ならば実戦に投入できたのですが・・・そうすると実質的に道化姫が究極2になってしまうためだめだったのでしょうか。

白夜の宝剣ミッドナイト・サンは通常のイラストにヤイバ王が追加されたもの。
もうダークラッシュが手に入りづらいための措置と思われますが、正直ウエハース的なチープさは否めません。加工もM使用でしょうし。
個人的にはこれよりも前回のウエハースに収録されたCG版ミッドナイト・サンの方がよかったなあ、と思ってしまいます。



もう特典の情報も出そろってきたのでカオストルネードの予約数を決めてもよい時期ですね。
今回はバトスピ部のポイントカードも入っているので多めに買ってもよいと思います。
私はバトスピ部のカリスマサイン付きストレージが非常に欲しいのでたくさん買いたいのですがお財布と相談ですね。出来れば少ないポイントでゴールド会員になれればよいのですが。



今日はずいぶん更新して疲れました。
誤字脱字などが多くても大目に見ていただきたい!
それでは。

トワイライトファンタジアデッキ試作

本日2度目のマーチです。


今回はアマレロさんのソードブレイヴ、夢幻の天剣トワイライト・ファンタジアを使ったデッキを考えてみました。
まずはトワイライトファンタジアの効果をおさらい。


夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア
ブレイヴ
5(2)/黄/剣刃
<1>Lv1 5000 <0>合体+5000
Lv1『このブレイヴの召喚時』
自分のライフが5以下のとき、自分のリザーブからコア1個を自分のライフに置くことができる。
合体条件:コスト5以上
【合体時】『このスピリットの合体アタック時』
このスピリットが相手のスピリットにブロックされたとき、このスピリットは回復する。
ブロックされなかったとき、ボイドからコア1個を自分のライフに置く。
シンボル:黄



そして試作デッキ。
例によってカオストルネードの発売前なのでファンタジアの代わりにそれっぽいバイコーンが入っています。
デッキの名前をクリックでバトスピマイデッキへ。


試作型トワイライトファンタジアデッキ


一つ間違い修正。
ロードドラゴンザワールドは天剣の覇王ジーク・スサノ・フリードの間違いでした。
このスピリットに天剣を持たせたかったのにここを間違えるとは。

やりたいことは指定アタック持ちに天剣+ウイングブーツでワンショットです。
スサノやマグーなどの高BPダブルシンボルスピリットはブーツがなくともブレイヴがはがされなければほぼ3点シンボルをたたきこめます。しかもライフの回復付き。

ブレイヴ先がなくともライフが回復できるファンタジアはライフ減少バーストと相性がいいです。
戦竜に指定アタックを持たせる暗雲差す鬼が島は多く入っているBP参照破壊効果も支援でき便利です。

指定アタックした後天剣で回復、ブーツを使ってライフダメージもというときにライフも回復できるかは裁定次第なので公式ページをチェックしておきます。

今回投入できませんでしたが回復した時相手に疲労させられるとそこでコンボが止まってしまうのでフレイムフィールドの採用を考えてもいいかもしれません。


なんにしても1ヶ月後の剣刃編第4弾暗黒刃翼(カオストルネード)が楽しみですね。
ダークネスグリフォンの試作デッキも難航しつつ考えているので形になったら紹介したいと思います。



それでは。




そういえば防御マジック的なものを入れてなかった。
改善の余地ありありですね。

彗星のガルガンティア3話

こんばんは、マーチです。



翠星のガルガンティア3話見ました!

レドは特にわだかまりなくガルガンティアの一員になれてよかったですね。
これもベローズ、エイミーのTAIWAとチェインバーの柔軟な通訳のおかげです。

しかしレドは地球の食べ物(死骸)に早くも順応したり感謝を理解し自分からお礼を言うなど非常にいい子ですね。
エイミーもかいがいしくレドの世話を焼いたり人の間の不和が話の軸にはならないようです。
ベローズもエイミーの出番を食う勢いでいい活躍をしていました。
私としてはナイスなバディのベローズが画面に映るだけで大変満足です。

女海賊ラケージは大仰に登場しましたがチェインバーの性能相手では全くいいとこありませんでしたねw。
公式ページではルージュがきつく、悪く言うとオ○サンみたいな印象したが意外とかわいらしい顔してましたね。最後に引き伸ばされてましたがw。
意外と若く見えるラケージに対し、その周りに侍らせている二人の女奴隷は公式ページとは違ってモヒカン的キャラでしたねw。
公式ページでは二人とも不安そうな顔をしていたので顔の可愛い奴隷をそばに置いているだけでしたが、そういうプレイだったとは気づきませんでした。

ラケージにチェインバーが海中に引き込まれて身動きが取れず苦戦するお約束展開かと思いましたが、力押しでそれを回避しジャイアントスイングでギャグに変換するのは流石CV.杉田氏であるなと感心しました!
冗談です。
降伏せよ!降伏せよ!(グルグル)はまじめにやっているのでしょうがあまりシリアスにせず場を収めるのはいい展開だったと思います。今季のほか二つのロボットアニメは基本話が暗いですから。
ロボットアニメでコミカルな作風を維持するのは最近少ないのでこの作品には頑張ってもらいたいです。



それでは。

4月21日SB&SBEXレポート

こんばんは、マーチです(2回目)。


本日もSBに参加してきました。
ホントは参加できないはずだったのですが今日のはずの予定が昨日にずれたので喜んでいってきました。
しかし急なことだったのでデッキは先週と変わらず。



SBEX 使用デッキ:初めてのソードアイズ版シャイニングチャージ

1回戦 対ダークネスファング

初手を確認するとライブレ、グローリーガードラー、モンドスーンとファイアウォール。
後攻でドローするとモンドスーン。・・・ん?4体出せない?
出せた。気が狂ったようにフルアタックし1体焼かれますがその時点で相手が投了。

交通事故のようなバトルでした。
シャイニングチャージは最大軽減0コストになるスピリットが多いのでたまにこういうひどい事があります。
相手は初手がすべて5コスト以上だったらしく、流石に申し訳ない。


2回戦 対属性開眼紫

ボーンパイソンが出てきてうわあどうしようかと思いましたが手札にはシースモーカーがいっぱい来たので破壊してみろォ!とちまちまアタックしていきました。
スーパーセルで焼きまくった後にトーテンタンツで2体やられますが、マグマの星都で十分ドローをしていたため小型を展開し勝利。

ダークラッシュ以外では紫が一番強い気がします。


3回戦 対ダークネスファング

初手にブロンズヴルム、ダストワールがあり都合よすぎフフフ・・・と思っているとやっぱり後攻暗黒銀河だったのでダストワールで割り、ミラージュワイバーンなどでドローしていきました。
途中5コスの何かの激突回復祭りで危なかったですがファイアストームの力もあり押し切って勝利。

ダークネスファングに対しての勝率がすごいです。ダストワールバンザイ。
どうせネクサス出すのでダストワールをとっとくと有利に運べます。


結果:優勝

ガンディ3

ついにガンディノスが揃ってしまった。
うーん私の最寄りのショップでは誰も闇の白を使わないのでもう私が使うしかないですね。
パーツを処分してなければですが。



SB 使用デッキ:カトレア嬢と姫ループ

1回戦 対変則ガルード

相手の後攻2ターン目にオーシンが登場し超ピンチ。
相手の展開の隙を突いてオライオンを出し、耐えていましたがストロングドローなどからガルードだと分かっていたのでリバイヴオライオンを聖剣でライフに変換しヤマトを無理やり出す。
オーシンを指定アタックで処理した後にオーシンが出てきて時間が稼がれますがもう相手のデッキが12枚もなかったのでペンドラされていたオライオンをトリックスターで引っ張ってきて場のコアをほぼ使ってだしてデッキアウト。

本当に厳しかったです。何が厳しいってネクサスをほぼ引かなくてシンボル不足で困りました。


2回戦 対蜂シードラ

相手から蜂やウシワカがポンポン出てきてピンチかと思いましたがブレイヴを一切引かないようでヴィエルジェでほとんど止まり、そのままループでデッキアウト。

本来なら大変苦戦したでしょうが相手の事故に助けられました。


3回戦 対聖命

いきなりクーシーが出てきて1点取られ、VWDを付けてもう2点、次は死ぬなと思っていましたがタマモノインやシユウが出てこなかったのでトリックスターでブロックし軽減増やしたマジックブックでバンプし打ち取る。
後はリープ連打でペンタンを探しそのまま無限ドローとループしデッキアウト。

タマモノインなら死んでた。


4回戦 対紫速攻

今回は友人のS君。
カトレア嬢とヴィエルジェ神が紫は嫌と申しておりましたが、案の定ヴィエルジェはライフだけ残してペンドクルスで吹き飛び続けてもらいました。
そのおかげで結構な時間が稼げたのでネクサス展開しループしてデッキアウト。

その後ヴィエルジェを出される寸前に1体スピリットをつぶしてもドンディエゴッドを召喚するか迷ったといっていましたが、ループする側にとっては1アクションでも少ないほうが早く展開できるのでだした方がよいと思います。
その余計な動作でコアが足りなくなり勝手に自爆することもあるのでメタカードはなるべく出す方が得策です。

結果:優勝

4月21日成果

同じデッキなのに2回優勝出来ました。
1回戦一番大変でしたね、白重が増えてきてオーシンの遭遇率があがっているのが向かい風です。

なんだか最期の方はループして無限ドローウヒャーとかやってると生温かい視線が刺さるので来週はいただいたガンディノスでデッキを作ってみましょうかね。



それでは今日はこの辺で。
オタッシャ重点。

夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア その2

こんばんは、マーチです。



本日放送されたアニメバトルスピリッツソードアイズでアマレロ=サンのソードブレイヴ、夢幻の天剣トワイライトファンタジアが登場しましたね。
先週の予告では分かりにくかったですが柄の部分には天球儀のような意匠の細工が、切っ先の部分は幅が広くなっていてシルエットで見てもわかる特徴的な剣でした。

アマレロさんはBPの高い白の光スピリットにどう勝つのかと思っていたらまさかのディバインフィールド2連打でしたw。
ブラウもオーシャンフィールド2連打をやっていたので闇のソードアイズの間で流行っているのでしょう。
例えアマレロさんのバトルフォームがおばさん臭くても中身が大変可愛いので私は満足です。
グレナダ様はなんだか妖しい力を発揮しすぎてもはや怪しいですねw。


そしてアマレロさんのプレイングにも負けず劣らず力押しな闇の黄なるソードブレイヴの効果はこちら。


夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア
ブレイヴ
5(2)/黄/剣刃
<1>Lv1 5000 <0>合体+5000
Lv1『このブレイヴの召喚時』
自分のライフが5以下のとき、自分のリザーブからコア1個を自分のライフに置くことができる。
合体条件:コスト5以上
【合体時】『このスピリットの合体アタック時』
このスピリットが相手のスピリットにブロックされたとき、このスピリットは回復する。
ブロックされなかったとき、ボイドからコア1個を自分のライフに置く。
シンボル:黄



明星きらめく花園のレベル2効果の召喚時に強化版スピニードハヤト、ライフ回復も付けるぜ!な印象のこの一枚。

召喚時効果は序盤は使いづらいですが後半になれば相手のアタック一発をついでのようになかったことに出来るので後の駆け引きに重要になってくる効果です。単純に相手の計算が狂うだけでも厄介なんじゃないでしょうか。

合体アタック時効果は記述は単純ながら強力、スピニードハヤトが裸足で逃げ出すようなほぼ上位互換な効果です。
聖命スピリットにつけてライフをなんとしても回復するのもいいですが、指定アタックを持つジークヤマトフリードや黄色連鎖をもつメイシュノザウルスなど赤のスピリットに相性がいいものが多い印象です。

個人的にやりたいコンボはジークヤマトフリードにファンタジアを付けてウイングブーツをかけ、相手のライフか相手のスピリットが自壊によっていなくなるまで指定アタック&すり抜け&回復する鬼畜コンボをやりたいです。

本家黄色でも大天使ガブリエレンにつければ自力ですり抜け効果を持っているので相性がいいです。
ガブリエレンは何を持たせても普通に活躍するのでとてもお気に入りです。しかもかわいい。

闇のソードブレイヴ最後の一本となったこれも非常に強力なブレイヴでしたね。
これだけ強いとカオストルネードの片割れ、光の緑なるソードブレイヴにも期待がかかってしまいますね。
来週はジャスティスとヤイバ王のバトル。
予告を見る限りジャスティスはジークヤマトフリードを使っていてついにソードアイズの世界でもバーストが登場するようです!
私は覇王編から始めてバーストのある環境が当たり前だったのでこれで最初で最後にせず、たまにはバーストも使ってほしいものです。
ダークネスグリフォンの活躍も楽しみですね。



それでは今日はこのあたりで。

僕じゃない

こんばんは、ガルパン見てないのにガルパントンカツ食べてきたマーチです。
おいしかったです。
デジカメもって行けばよかった!



革命機ヴァルヴレイヴ2話見ました。


エルエルフ「僕じゃなーいー、僕じゃない、僕じゃなーいー。」


こんなんでした。
エルエルフさんはわけがわからんことの連続で混乱してるとおもいきや、
ハルトに超冷静にアドバイスしたりして不自然なくらい落ち着いていましたね。
パーフェクトソルジャー?などとエルエルフ御一行が呼ばれているのでそれで強化された一環なのかもしれません。
とりあえず自分が生き残れるのが第一で行動するみたいな。
にしてはダイソンスフィアに戻った時に全く抵抗しなかったり気まぐれなだけかもしれませんが(笑)。

ヴァルヴレイヴはセプクでパワーアップするマッポーめいたロボのようです。コワイ!
動力炉の丸いやつに直接刺してはいないようでしたが、ちょっと手元が狂うとそのまま行動不能でもおかしくない必殺技でしたね(笑)。
うーんしかし初期必殺技がでっかいビームで切るというとこまでラインバレルに似ている・・・。
乗った人間がウヒャー俺最強やんけ!正義!かSAYAKA的思考に至るかで正反対ですがね(笑)。
私の中では勝手にハルトは男版SAYAKAで固定されかけていますw。

あっさり捕まったハムエッグもといエルエルフは予告を見る限り今後も活躍するようなので、彼の汚名返上劇を今後も見守っておきましょう。
ハルトは鎌持って頑張るんや!世の中には鎌とバルカンだけで頑張るガンダムもいるぞ!



それでは今日はこの辺で~。

凶神獣カオス・ペガサロス

こんばんは、マーチです。


今回は次回のアニメバトルスピリッツで登場が予告されている凶神獣カオス・ペガサロスの特集です。
これは闇の黄なるソードアイズ、アマレロ・ベルジェのキースピリットで黒いペガサスに角が付いた実にトロンべな外見を持つスピリットです。

効果はwikiより。


凶神獣カオス・ペガサロス
スピリット(闇)
7(3)/黄/想獣
<1>Lv1 5000 <2>Lv2 6000 <3>Lv3 10000
Lv1・Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
【聖命】で自分のライフが回復するかわりに、相手のライフのコア1個を相手のトラッシュに置くことができる。
Lv3【聖命】『このスピリットのアタック時』
このスピリットのアタックによって相手のライフを減らしたとき、ボイドからコア1個を自分のライフに置く。
【連鎖:条件《赤シンボル》】
(自分の赤シンボルがあるとき、下の効果を続けて発揮する)
[赤]:自分のトラッシュにあるスピリットカード1枚を手札に加える。
シンボル:黄



ぱっと見はマヌガスことヌエのBPが上がりライフが回復できない代わりに自力で聖命を持つようなスピリットです。
このままでは維持コストが軽いアシュライガーのような使い方しかできないのでこのスピリットを複数並べたりヌエと併用するような工夫が必要です。
連鎖が付いていますが効果はスピリット回収、しかもタイミングがライフに通り聖命が発揮した後なので行って遅れている感が否めません。種類を問わず回収でもよかったのでは・・・。

このスピリットと相性がいいカードはやはり黄色のシユウでしょうか。
聖命が発動しやすく、それに続く連鎖で回収するスピリットを用意することが出来るのであとは赤色のシンボルを用意するだけで済みます。3点ダメージはなかなかのプレッシャーです。
正直これではシユウが強いだけなのでこのスピリットを生かした構築にしたいのですが・・・冷静に考えるとライフが回復できないということはただのダブルシンボルスピリットと変わらないんですよね。
シユウとの相性を考えるとレベル4スピリットもすり抜ける事が出来るベヒモスのがいいとつい考えてしまいます。

現状では聖命デッキの枠に入るのは難しいのでこれに対応するソードブレイヴ、夢幻の天剣トワイライトファンタジアとの組み合わせに期待しましょう。
バルトアンデルスやディスト・ルクシオンのように、このソードブレイヴでなくともよいのではというような効果でないとよいのですが。
今週の放送を楽しみにしていましょうか。


今日は短いですがこのあたりで。

黒皇機獣ダークネス・グリフォン

ダークネスグリフォン


こんばんは、マーチです。


ヤイバ王の新キースピリット、黒皇機獣ダークネス・グリフォンの能力が明らかになっていましたね。
上の画像ではハガクレのスピリットに見えてしまいますね(笑)。

効果はwikiから。


黒皇機獣ダークネス・グリフォン
スピリット
8(4)/白/機獣
<1>Lv1 7000 <2>Lv2 10000 <4>Lv3 14000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
相手のスピリット2体までを手札に戻す。
【連鎖:条件《紫シンボル》】
(自分の紫シンボルがあるとき、下の効果を続けて発揮する)
[紫]:自分はデッキから2枚ドローする。
【合体時】Lv2・Lv3『このスピリットのバトル時』
ターンに1回、このスピリットは回復する。
【連鎖:条件《紫シンボル》】
[紫]:相手のスピリットのコア2個を相手のトラッシュに置く。
シンボル:白



召喚時とバトル時に同じ色で違う効果の連鎖を発揮する珍しいスピリットです。
効果はどれも単純ですが強力な効果がそろっており、すべての効果が発揮された時には相手の場が更地になっているでしょう。

アニメに出てくるキャラクターたちのキースピリットにしては珍しく合体時効果を持っていますね。
連鎖に関係するミッドナイト・サンがあればすべて解決・・・と、いうわけではなく紫のシンボルがなければ召喚時の連鎖が発揮できません。召喚時の紫の2ドローは白にとっては大変魅力的なのでなるべく発揮させたいです。
置いておく紫シンボルとしては白になり召喚も助けるソードールか合体バトル時効果のコアシュートを確実に発揮させるためのブームスネークなどがいいでしょうか。

使用するための問題点としてはやはりそのコストの高さでしょうか。
召喚時が強力なので踏み倒さず普通に召喚したいところですが、そうなるとラルバなどのコアブーストが必要になってきて紫のシンボルが確保しづらくなる・・・と構築に悩むカードです。

合体時効果が単純で強力なのでアタック時に効果を発揮させるブレイヴを付けると面白そうですね。
コアシュートを加速させ紫シンボルも用意できる魔銃ヴェスバー、確実にコアシュートできるイビルグライダーなどが面白いでしょうか。
連鎖を発揮させ、足りない耐性もカバーできるミッドナイト・サンでももちろん強力です。


闇の黄色のキースピリットの情報も出てきているみたいなのでそれについてはまた後日。



それでは。

4月14日SB使用デッキ

カトレア小


こんばんは、返却するDVDを持って家を出たらDVDではなくペンケースを持っていて困ったマーチです。
書いていても意味がわかりません。


今回は前回のSBで使用したデッキの紹介。
正~直なところあんまり完成したデッキじゃないな~と思っているので記録と思ってください。


デッキ名:カトレア嬢と姫ループ改

スピリット:14

ペンタン 1
調教師ライナ兄弟 1
華の女王カトレア 2
放浪者ロロ 2
戦神乙女ヴィエルジェ 2
天使アルケー 2
道化姫トリックスター 1
巨人猟兵オライオン 1
大天使ヴァリエル 1
龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード 1

ネクサス:9

トパーズの流星 1
鳳翼の聖剣 1
黄金の鐘楼 1
明星きらめく花園 2
運命のルーレット 1
星空の冠 3

マジック:17

双光気弾 1
メロディアスハープ 1
双翼乱舞 3
リバイヴドロー 3
デルタバリア 2
絶甲氷盾 3
ドリームチェスト 1
マジックブック 1
タイムリープ 2

計40枚



ひな形は以前からあるネクサス型姫ループです。
具体的な勝ち方はタイムリープをオライオンに、ですが完全にループ形成してからのリープ連打かオライオン2枚分で破棄しきれるかどうかは確認し忘れると足元をすくわれます。

道化姫トリックスターが制限されたため実質的にはその枠にカトレアを投入したような構成です。
カトレアのおかげで特定のアタック時効果を使用するデッキなどには耐性が付きましたが、ドローがネクサスとマジック頼りになりタイミングを間違えると防御マジックを打つコアさえも無くなってしまうでしょう。
そのためマジックの軽減を増やす効果に色とタイミングの制限がないペンタンが非常に重要になります。

各ロックカードの性能の関係上ペンドラゴンに非常に弱いです。
ペンドクルス、ペンドラゴンと連続して出されるとカトレアヴィエルジェがそろっていてもロロ以外すべて溶けます。何気にエサルフリーダにも弱いです。
実際には紫には絶甲回収からの連打で耐えられるので少し時間が稼げれば相性はいい方ですが。

このデッキで最も警戒すべきはマグーです。
マグーバイソンにネロまでそろってしまうと太刀打ちする手段はないといってもいいです。
一番手っ取り早いのはアラトロンですがバーストが少ないのでもっとほかの対策を考えた方がいいかもしれません。
黄色に絶望壁の要塞効果があるネクサスがあれば即採用なんですがね~。

英雄皇の御盾などカトレアと相性がいいカードは白に多いのですがそうすると色が濁りループの起動が遅くなるので構築の考えどころです。


それでは~。


追記
永遠の水道橋を張られたら白目をむいておきましょう。
2枚目を張られたら素直にアキラメロン。

中の人などいない

こんばんは、新しく買ったボールペンの調子が悪いマーチです。



翠星のガルガンティア2話見ました~。
2話に入っても背景に力が入っており、これからもきれいな絵が期待できるようで安心しました。

主人公の機体、チェインバーは一瞬ですごい活躍を見せてくれましたね。
一瞬で人が蒸発するビームの威力はもちろんですが人間一人ひとりを見分け正確に射撃する技術は非常に高い技術力を感じさせます。味方のデータは前回のうちに取っていたのでしょうか。
チェインバーが上昇するときに海面の水も一緒に持ちあがっていたのは反重力で浮遊しているからでしょうか。
こういうしっかりしたSF考証は話に説得力を持たせてくれると同時に童心に返りわくわくしてしまいます。

目覚ましい活躍はいいのですが、一瞬で多くの人を必殺仕置人してくれたレドはガルガンティアの面々に怖がられてしまうような描写でしたね。
今のところレドにTAIWAの道を求めるのはエイミーとエイミー弟だけなので心配です。
まあタイトルにガルガンティアとあるので、あの船団が舞台なのは変わらないと思いますが。
レドは戦果を上げないと生殖も許されないようなところの出身なので、おそらく彼が人らしく成長していくのが話のメインになるのでしょう。

そしてヒロイン、エイミーはとてもかわいらしくていいと思います。
こういう快活で良識あるヒロインは非常に好みです。
公式サイトを見たのですがこのエイミー15歳らしいですね。
胸以外は少女らしい容姿で13くらいかと思っていましたがこれはハナハル氏の影響でしょうか(笑)。
これは公式サイトから。
エイミー

でかいぞ。

good!


しかしこのエイミーが貧乳に見えるほどのご立派なおもちをお持ちのお方がこちら。

サーヤ

でかいぞー。

ナイスな展開(乳)じゃないか!

この子はエイミーの友人で年も同じ15、サーヤというのだそうで。
15・・・?
ナイスですね。
というかこの画像を見るにノーパン疑惑が上院可決しそうです。

と、メインのロボット以外にもそれを取り巻く人々にも注目したい翠星のガルガンティア。
これは穏やかに進んでいるようで映画のようにどんどん展開が進んでいきますね。
どうも1クールで完結する作品のようなので予想される急展開に注目したいです。



おっとそういえばバトルスピリッツのお話も。

先日発表された水着モードのトリックスター、実際のカードにもなるようですね。
名前は渚のトリックスターとか。(渚のシンドバット?)
詳細はよくわかりませんが4弾に関するプロモーションカードのようです。

あと黒皇機獣ダークネス・グリフォンは紫連鎖とかハガクレキースピリットが分身するとか。

今月は動きが少なかった分、来月の発売に向けてバトルスピリッツ盛り上がってきましたね。
もちろん私はアマレロさんに一番注目していますが(笑)、今後の展開に期待ですね!



それでは。

財布ラッシュ!

こんばんは、マーチです。


昨日ショップバトルに参加してきたんですがいつも行っているお店に今回は珍しいものが。
スーパーロバット大戦の外伝の魔装機神という作品の主人公機、サイバスターというんですがそのスリーブが置いてありました。


サイバスター

こんなん。


ほ、ほちぃ・・・。
実際欲しいィィィィィィィィィィイィィィィイィィィイイイイ!!


お値段実に1200円。
なんでもこれは先月開催されたクルセイドのイベントで限定販売されたものだそうです。(だから高いのか・・・)

しかも以前から欲しいと思っていたコードギアスのC.C.のスリーブも販売されており、思わず衝動買いしてしまいそうでした。

二つ合わせると約2000円。これがお財布がさびしい4月の事でなければ買ってしまったのですが・・・。
まあこれを買わなくても私の手持ちの未使用スリーブは5つもあるので踏みとどまってよかったかなと。
次には2週間後に行くのでその時あったらおそらく買ってしまうでしょう。

う~ん。皆様もスリーブはいつの間にかたまっていくのでお財布のひもにお気を付けください。



それでは、今日の一言でした~。

夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア

こんばんは、マーチです。



アニメバトルスピリッツソードアイズ見ました~。
ツルギ君はついに自分以外の闇のソードアイズを仲間に引き入れることに成功しましたね。
ゴーディちゃんはソードブレイヴの中でも最強といっていいウスバカゲロウをもっているので大きな戦力補充ですね。アニメ演出上では役に立つかどうか不安ですが。(笑)


次週はカオストルネードに収録される夢幻の天剣トワイライト・ファンタジアが登場するので楽しみですね。
というか闇のソードアイズたちは普通に自分のソードブレイヴ持ってるんですね。
もう結構な終盤に突入しているのでそんなん探している暇ないということでしょうか。
これで一応作中では光の紫のソードアイズ、ソードブレイヴ以外は発見されたということですね。
まあメタ的な視点ではスオウ君が紫のソードアイズだということはわかってるんですがね。(笑)

闇の黄色のソードブレイヴと同時にアマレロさんのキースピリットもお目見えしていましたね。
てっきり最強ジャンプに掲載されていたハーピーぽいスピリットなのかと思いましたが角を持ったペガサスのようなスピリットでした。(ペガコーン?)
トワイライトファンタジアは柄の部分に宝石が埋め込まれたエンジェリックフェザーとはまた違ったきれいな剣でした。性能にも期待ですね~。
アンブロッカブル系だと芸がないので意表を突くような面白い効果を期待したいです。

何より個人的にはアニメバトスピでは指折りの可愛さを持つアマレロ=サンが活躍するとのことで楽しみです。
ツルギ・ヤイバ母のグレナダ様と話しているとニチアサアニメとは思えない素敵なアトモスフィアを感じてしまいますねw。
その二人のバストは豊満であった。

あまり突っ込むと野暮なのかもしれないですが、グレナダ様はキス1発でブリンガーに光の赤のソードアイズを移したり地味に離れ業を披露していますよね。
母の愛よ~で片付く事なのかもしれませんが。(笑)少ない尺の中でこのあたりが明かされるのでしょうか。



それではこのあたりで~。

4月14日SB&SBEXレポート

こんにちは、マーチです。



本日も毎週恒例となっている日曜のショップバトルへ行ってきました。

先週と同じようにEXからだったのでまずはそれからレポート。


SBEX 参加人数:4人
     使用デッキ:初めてのソードアイズ版光の赤

1回戦 対ダークネスファング

先週も1回戦であたったおじさま。シャイニングソードで一掃してしまった方です。
今回はそううまくゆくまいと思い初手を確認するとシャイ剣、ライブレ、ブロンズ、スーパーセル。
うーんデジャブ。

相手のデッキが違うとはいえこれは正直勝てる。
まず初手に引いたシースモーカーを出したりしてコントロール。
そして相手のスピリットが並んだとこを見計らってシャイニングソード素だしでそのままゲームエンド。

何ともラッキーです。
終わった後に実は私以外は全員ダークネスファングであることが判明。
うーんこのデッキ強いと思うんですがもう飽きてしまったのが正直なところなのでしょうか。


2回戦 対ダークネスファング

初手にはダストワールやシースモーカー、ファイアストームなど強いカードがそろっていましたが強化がない。
しかもその後も強化を引きませんでしたがフラッシュのツインフレイムやシャイニングフレイムなどで耐えしのぎ、相手の合体スピリットをシャイニングフレイムしたところで相手が投了。

何が強いってシースモーカーとシャイニングフレイムが強いですね。
特にシャイニングフレイムは強化がなくとも大きい相手が焼けるので心強いです。
あと相手の暗黒銀河をダストワールで割ったのがやっぱり大きかったようです。

結果:優勝

ガンディ2枚

もうガンディノスが2枚になっちゃいました。
1枚なら売ろうかとも思いましたが2枚集まったからにはガンディノスのデッキを考えたいですね。



SB 参加人数:6人
   使用デッキ:カトレア嬢と姫ループ改

1回戦 対ダークネスファング改良型

初手で冠を置くなどこっちの引きが悪いわけではありませんでしたが、相手に序盤からネクサスを割られ続けジリー・プアー(徐々に不利の意)に。
ブロッカー確保とデッキ破棄のためにオライオンを出したところスティラゴーンに焼かれ非常にピンチ。
そのターンはデルタバリアで防ぎますが次はない・・・とドローするとヴィエルジェを引くラッキー。
明星と合わせてライフを2回復して次のターンも耐え、さらに次のターンにヴィエルジェにタイムリープ連打してライフを5点まで回復。
相手のアタックで冠オープンを繰り返したらリバイヴドローが2枚見えたため相手が投了。

正直非常に厳しい勝負でした。オライオンが残っていたらリープ連打で済んだのですが。
ネクサスもスピリットも次のターンまで生かさないのが赤の怖いとこですね。


2回戦 対カーンウルフデッキ?

序盤に冠、カトレアと展開できたのが非常に刺さったらしく、オニクワ等を無効化し順調なスタート。
今回新たに投入したペンタンが非常に役立ちロロ2枚とペンタン合わせて乱舞ノーコストやったり出来ました。
そのまま姫で無限ドローをしオライオンを探し当てデッキアウト。

カトレアの働きがナイスでしたが途中私がカトレアの効果を忘れヤマトで指定アタックする失態。
幸い普通にアタックしたということで許していただけましたが気を付けたいですね。


3回戦 対星魂白緑レオ

今回はとっても引きがよく、冠とルーレットでドローをしてから絶甲発動というエグイ展開に。
しかもうまくバラけて絶甲を3枚引いたのでコンボパーツ、コア、軽減など非常に整った環境でループ出来ました。
といっても相手の方が事故ったようでアステリオベネラ2体とキグナ・スワンしか出てこなかったのでこんなことはそうそうできないと思いますが。
そして執事ペンタンなども踏まず順調にオライオンリープ連打。

結果:優勝

4月14日成果


今日は非常に調子が良かったです。
一番の強敵がダークネスファングというのがなんだか困っちゃいますが。


こう順調にガンディが取れるとじゃあ3枚目・・・と行きたいところですが来週はSBに出れないんですよね。
最近なんだかんだ週1はSBに出てたので調子狂いそうです。



それでは。

ニンゲンヤメマスカ?

ナギッ


こんばんは、スリーブがたまっていく一方のマーチです。
画像はまた新たに未使用スリーブファミリーに加わったナギ様。



今回は珍しくバトスピ以外の話をしてみましょう。
私は何を隠そうスーパーロボット大戦キチ○イ略してスパキチなので放送されているロボットアニメは大体チェックしています。
なので現在1~2話が放送されている春季ロボットアニメの感想を。



・革命機ヴァルヴレイヴ

個人的に今季注目度ナンバーワンのロボットアニメです。
今季は戦闘のクオリティが高いものがそろっていますが、これはその中でも特に力が入っています。
基本的にはCGなのですがセル画の質感に近づける努力が感じられてとてもよいです。
主人公機もパイロットのドーピング、鎌付きの太刀の鞘、最近多くみられる実体剣に加えて攻撃判定のある赤い光など手堅いところを抑えながら面白い機能もあります。
敵の隊長を剣で切り捨てた後の頭部アップなどはスパロボプレイヤーならドドメ演出か?と思ってしまったのではないでしょうか。(笑)
1話で死ぬ?ヒロインとかドーピングされすぎてズンビーめいたヒト(?)になってしまった主人公とかストーリーでも注目したい作品です。
地味に一番気になるのはOPに出てくるピンクのルリルリだったり。ナデシコ好きなのでw


・翠星のガルガンティア

キャラクターデザインに鳴子ハナハル氏を起用し注目されているこの作品。
美少女とロボットは切っても切り離せない関係ですし、この作品の女の子はとてもかわいらしくてよいと思います。(ロボットに少女が乗れば良いといっているわけではない)
主人公機はしゃべるAI搭載で、こういうのは少女の声が定番と思っていましたがこれでは杉田智一氏が担当しています。
1話の冒頭の宇宙怪獣?っぽいものとの戦闘では激しい機動を見せていましたが、ワープの失敗で機能のほとんどは不調のようです。
∀ガンダムのようにだんだん機能が解放されていくのかそのまま日常ロボットアニメとして進んでいくのか注目です。
余談ですが今季の3作品の中で唯一地球が舞台のようですのでスパロボに自然に出やすいと思います。(笑)
ヴァルヴレイヴも地球には行けるみたいですが。


・銀河機功隊マジェスティックプリンス

この作品も戦闘が非常に凝っているアニメです。
基本的にはオーソドックスなヴァルヴレイヴとは対照的に、主人公たちのロボットはどれも特徴的なギミックが取り入れられていて見ていて楽しいアニメです。
ほか2作品は今のところほぼワンマンアーミーのような状態に対しいろんなタイプのロボットが見れます。
相手のロボットの正体はいまだに不明で、1話でいきなり撤退戦に投入されるなど主人公たちのチャラチャラした態度とは裏腹に一気に暗い展開に入りそうな要素がチラチラ見受けられます。
この作品とは直接関係ないのですが最近蒼穹のファフナーをみなおしたのでこの作品の主人公たちもダンクされたり雑巾絞りされたりしてポコポコ死なないか心配です。キャラクターデザインの方が同じだからという理由が8割ですが。(笑)



うーん好きなことだとサラサラ記事が書けますね。
カードバトラーの中にスパロボプレイヤーがいるかわかりませんが、主に私の趣味のためにたまにこういうことも続けてみたいと思います。
もちろんこれで興味を持ってバトスピ、スパロボ両方のプレイヤーが増えてくれるとうれしいです。



それでは今日はこのあたりで。

ウエハースリベンジ

ウエハース


こんばんは、ウエハースでおなかいっぱいのマーチです。


前々回で宣言していたバトルスピリッツウエハースのリベンジに行ってきました。

といっても今回そんなに欲しいものも無いので4つだけ。
結果は上の画像の通りシャイニング、バーストブレイク、シノビ・チュウヒ、ライトブレイドラでした。

シャイニングはやる気MAXなのはいいですがもういらない・・・かな。
個人的にうれしかったのはバーストブレイクですね。
私の趣味なのですがマジックやネクサスがピカピカ光っていると違和感を感じるので、
光り方が控えめのこれは非常にうれしいです。
イラストもかっこいいですしね。


今回当たったシャイニングやライトブレイドラを現在開催しているSBEXで使ってみたいですがトラブルのもとになるか・・・?
まあこっそり使えば大丈夫でしょう。初めてセットも買いましたし。


今週末はSB1回だけなのですが、現在それに向けて姫ループを調整しなおしています。
前回みたいに少年が来てくれた時には使いませんが、使ってみて完成したなと感じたらここにもレシピをアップしたいと思います。



それでは。

水着ィ!

トリスタ小


バトルスピリッツ公式ページを見ていたところ、こんなかわいい女の子が!
なんでも剣刃編第4弾暗黒刃翼ボックス一つにつき20枚スリーブが付いてくるスリーブキャンペーンの絵柄は新規書き下ろしの道化姫トリックスター(水着装備)なのだそうです。



まさかスリーブにするために書き下ろしとは・・・これは予約せざるを得ませんね。
前回の道化姫トリックスターの時はお尻が隠れてるしな~枠が妙に太いな~などと迷っていたらいつものお店がよやくいっぱいになってしまったのでこれはもう予約開始したらすぐにでも行ってきます!



2箱か3箱か迷うな~。
それでは。

3月度SB結果まとめ

こんばんは、最近アマガミをプレイしているポルノ野郎ことマーチです。



本日そういえばもうバトルスピリッツウエハースが発売されていたなと思い、サッポロがあたった縁起のいいコンビニへ。
着いたところウエハースが・・・ない。これには流石のポルノ野郎も激オコプンプン丸。

そしてランボー怒りのマドカマギカウエハース購入。

sayaka.jpg

中身はブルーな顔のブルーヘッドSAYAKAでした。

sayaka(カード)



<ホムラチャン!                              マドカァー!>



冷静になって考えると普通に売り切れだったのでしょう。
今度はいつもたくさん入荷して余っているスーパーに行ってきます。




さて気を取り直してタイトルのように3月の結果報告。
下はいただいたPXナンバーです。

3月成果


2枚目のカトレアはCSでもらってきたヤマトペンタンと交換してもらったものです。

今回はSBで優勝2回、EX(ブースタードラフト)で優勝1回でしたね。
CSではガンスリンガーで16勝6敗でPX2枚でした。

先月はなかなか調子が良かったと思います。
通常のSBもですがガンスリンガーでも1強環境というわけではなく楽しかったです。

CSには行かずにMAXだけ参加するという方も多くいると思いますが、CSは物販も購入しやすくカリスマたちとも身近に触れ合えるため1度参加されてみるのもいいと思います。

私のように遠出せずとも、自分の近くの場所まで来てくれるのがCSのいいところですね。


噂ですと5月から青のPXにSB賞品が変わるらしいので来月もがんばりたいです。
6月になるとEXでまたカトレアを配布するとのうわさも・・・。


5月に発売されるカオストルネードの情報もぼちぼち出てきていますね。
アマレロ=サンのソードブレイヴは夢幻の天剣トワイライト・ファンタジアというらしいです。
なんだかディ○ズニーのアトラクションみたいな名前で楽しそうですね。
ヤイバ王もといヤバイ王のキースピリットも進化するらしく、5月のバトスピも要注目です。




それでは今日はこの辺で~。

4月7日SB&SBEXレポート

こんばんは、マーチです。


本日はSBEX1回、SB1回に参加してきました。
今回行ったお店はEXからだったのでまずはEXから。


SBEX 使用デッキ:初めてのソードアイズ版光の赤

1回戦 対同デッキ
相手はミラージュワイバーンなどを並べダストワールを召喚するなどしていましたが、
強化を持つスピリットは引かなかったようで3体並んだところをシャイニングソードで一掃。
その後スーパーセルドラグーンなどでコントロールし危なげなく勝利。

2回戦 対ダークネスファング
相手が後攻1ターンで配置した黄昏の暗黒銀河をダストワールで処理するなど順調な滑り出し。
その後はダスト付きライトブレイドラやファイアストームなどで焼きまくり勝利。

3回戦 対属性開眼紫
安定の初手ライブレ、ブロンズ、ダストそしてファイアウォール。これは強い。実際強い。
相手のボーン・バイソンなどで攻め手が少し鈍りますが相手の決死のフルアタックにファイアウォールで耐える。
返しに相手の手札が1枚、立ってるのもボーンキャットということで焼きを放棄し脳筋フルアタックで勝利。

結果:優勝

ガンディ


思いがけずパラレルガンディゲットです。
ガンディはこれ1枚しか持ってないため扱いに困りますが・・・。
いやあ光の赤強い。特にダストワールはMVPです。毎回1枚は来てくれました。
しかしヤイバデッキが多いかと思ってこのデッキを選択したのですが、ヤイバデッキは一人もいませんでしたね。
今回は新しいだけあってダークネスファングが多かったですね。
属性開眼デッキは決勝戦の方だけだったようです。


SB 使用デッキ:カトレア嬢と不滅の姫ループ

1回戦 対青白コントロール?
中盤で永遠なる水道橋を張られ非常にピンチに。
ヴィエルジュと明星花園で延命していましたが相手がヒドラにアビスを付け絶望・・・と思いきや相手の方は自分の水道橋を忘れていたようで1ターン助かる。
次のターンこれがラストチャンスと思い水道橋を破壊しジェロニモンドへハープを打ちオライオンへタイムリープ。
幸い執事ペンタンなどはなかったようで辛くも勝利。
1手違っていたら負けていましたね。

2回戦 対マグー
相手のオニクワをカトレアと冠で押しとどめたのはいいもののドリームチェストの使いどころを間違えそのままクロークマグーで即死。
もっと修練が必要ですね。
最期はロロばかり来て逆に困ったのでロロを減らしてデルタバリアかドロソを増やしましょう。

3回戦 対紫連鎖
初めてお会いした少年。
パラレルバルトアンデルスを裸で使うグレートな少年です。
今回は延命パーツしか来ず、場が固まっているのにドロソがなく結構なターンを浪費しました。
ゆっくりしている間に相手に逆転の1手を呼び寄せてしまうのでもう1度ドローソースのバランスを考えたいです。

結果:圏外

今回のデッキははじめてつかったのですが問題点は多々あるものの十分今の環境に対応できているなと思いました。
リュービがいなくなりわずかながら環境が遅くなったのとカトレア嬢の尽力のおかげですね。
カトレア嬢がいればシードラも怖くない。ネロは勘弁な!



しかし今回いただいたガンディなのですがせっかく全面イラストで彼の全身が拝めるのにちょっとアップにしすぎでもったいない印象を受けます。
横長前提のイラストなので仕方ないところがあるのはわかりますが、個人的にはもっと全身の細部が見られるようなイラストが欲しいですね。どうでしょうかバンダイさん。



それでは今日はこのあたりで。

キャメラ

CIMG0060_convert_20130406152504.jpg



カードバトラーのみんな~ハッピーしてる~?(錯乱)




こんにちは、マーチです。

今回以前から欲しいな~と言っていたカメラを手に入れました!
安ものなんですけどね。

せっかく買ったカメラを有効に使わないと、という事で以前お話ししたマジカルスター咲さんとボンバー氏から頂いたサインをアップしてみます。

このサイン、いただいた時には人ごみの真っただ中だったので早い事スリーブに入れないと危ないなと思い、
少し乾かしてからスリーブに入れたところ見事に張り付いてしまいました。(笑)
おかげで2重スリーブにして永久封印することに。
皆さんはよく乾かしてから保護することをお勧めします。


しかし画像1枚アップロードするのにも結構苦戦しちゃいました。
画像があるとないとでは記事の見やすさが格段に違うと思うのでパパッとアップできるように修行しておきます。



それでは。
オタッシャ重点。

最強ジャンプ5月号

こんばんは、マーチです。



最強ジャンプ5月号が発売されていたのを本屋さんで発見し思いだしたので2冊買ってきました~。

最初は1冊でいいかな?と、思っていたのですがスカイサイトなどもしかしたら使えるかもしれないカードが入っていたので2つに。
正直スピリットが2枚づつ入っているのが2冊以上買いなさいという磐梯山のメッセージに思えて仕方ない。


内容はそれほど新しい情報などはなかったですね。
剣刃編第4弾暗黒刃翼(カオストルネード)の情報は発売日と4種のイラストレーションだけでした。
私が注目するのはやはり黄色のハーピー?みたいなイラストですね。
とっても細かいイラストで可愛いのでCG的な都合でMレアなのかもしれませんが注目です。
(でもハーピーって悪臭を放っている設定なのでは・・・いや、よそう。俺の勝手な想像でみんなを混乱させたくない)
ちなみに発売日は5月24日だそうです。


そしてもう一つのふろく、プレイマットも付属していますね。
このマットは以前ケロケロAについていたものと一緒のような感じかと思っていましたが、
表面の模様は布に織られており、生地が薄いもののやわらかいので癖が付きにくく裏側もラバーっぽい滑りどめが塗られていていい感じです。
ケロケロAについていたものは表面のイラストが布地に塗料が塗られていたのでカードの角が引っかかったりして使いづらかったので始めたばかりに人には今回のマットはお勧めです。

といってもチャンピオンシップなどで販売されているマットの方がいいのは当然ですが。


あとは結構前から噂されていたショップでくじを引いてPXナンバーがもらえるというのは本当にやるみたいですね。
公式HPでも告知されていなかったので半信半疑でしたがSBEXに参加するとくじが引けるようです。
何がもらえるかは書いてありませんでしたが。


以下は漫画の感想なのでネタバレ注意。








今回は闇のソードアイズに覚醒してからジャスティスとバトルして光のソードアイズを復活させるお話。
バトルの最中にツルギ君のテンションが上がったら光の剣眼が復活したような描写でしたがこんなことは初めてなのでジャスティスにも詳しくはよくわからないとのこと。
来週のアニメソードアイズもジャスティスとバトルお話のようなのでもう光のソードアイズが復活するのかな?
アニメの光のソードアイズはブリンガーに移ったようでしたが。
しかし早々にツルギ君が光を取り戻すならアークの出番も結構ありそうですね。
下手をすればほとんど登場せずそのまま最終スピリットかと思っていたのでよかったです。
アニメではアマレロさんがこれから活躍するでしょうし、ソードアイズ盛り上がってきてると思います。
その娘のバストは豊満であった。


今回はソードアイズ本編とは別に付録のデッキを使う漫画とカレーのおっさん?とのコラボ漫画が載っていました。
カレーは割愛しますが付録のデッキを使う漫画ではサンライト・シーサーなどどう見てもガンダムやサザビーのような顔をしたスピリットが活躍していました。(笑)
今回のイラストを担当した一式まさと氏は以前SDガンダムの漫画を描かれていたそうなのでその影響でしょうか。



今回は新しい情報は少なめでしたが、ふろくが豪華なので一つは買ってもいい内容だったと思います。
それでは。


追記
公式HPの更新から通常のSBでもPXくじのキャンペーンをやるみたいですね。
今週末SBに参加出来たら詳しい話を聞いてきます。

ホァアアアアア

こんばんは、マーチです。


タイトルは気が狂ったのではありません。
つい最近発送された声優大好きセットに収録されている天使の卵ほちゃーを使ったデッキを作ったので記録を兼ねてレシピを上げようかと思いまして。

今回のデッキセットは汎用パーツはもちろん声優さんたちが作ったプロモーションカード群も使いやすい性能でデッキの構想がポンポンわいてきて楽しいです。


それでは下から。デッキ名をクリックでバトスピマイデッキにも飛べます。


デッキ名:ほちゃあああああ
スピリット:17

麒麟星獣リーン 2
天使マカエル 3
天使リユイエル 2
大天使ガブリエレン 3
グリムの天使シンデレラ 1
戦神乙女ヴィエルジェ 2
天使のたまごほちゃー 2
道化姫トリックスター 1
龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード 1

ブレイヴ:6

天聖弓セイクリッド・ボウ 2
光翼の神剣エンジェリックフェザー 3
シユウ 1

ネクサス:6

祝福されし大聖堂 2
黄金の鐘楼 1
星空の冠 3

マジック:11

双光気弾 3
スティールハート 2
絶甲氷盾 2
ウイングブーツ 1
ライフドリーム 1
光速三段突 1
パニックヴォイス 1

計40枚


先攻でマカエルあたりを出し、相手のアタックに合わせてほちゃーを出せばフェザーブレイヴでもう5点取れたりします。
黄色装甲が付いたヴァルレオなどが苦手なのは原型の黄色強化の時からですがライフドリームのおかげで完全には詰まないのがいいところです。
実は真のフィニッシャーはリユイエルなのは内緒。

ドローが少ないのであまり安定はしませんが爆発力があるので使ってて面白いデッキです。


それでは。

3月31日SBレポート

こんばんは、マーチです。


今回はSB1回、EXブースタードラフト3回の超過密スケジュールのSBに参加してきました。

結論から言うと・・・EX3回はすべて負けてしまいました(笑)。

EX1回目はデッキがなかなかうまく出来ましたが非常に強い少年(通称リーダー)に負けてしまい悔しい結果に。
残り2回はデッキが迷走しなんと2回戦と1回戦敗退と情けない結果。(笑)
カトレア嬢は自力で1枚、友人とトレードで1枚と計2枚集まったのでまあ良しとしましょう。

しかし最初のSBは優勝!やっとカイシン3枚コンプリートです!
下はその時の使用デッキ。

3月31日使用デッキ


それでは簡単にレポートを。


SB  使用デッキ:惑うミドリシードラ

1回戦 対紫速攻

友人のS君との1戦。
バーストがまずマークオブゾロか双光気弾だなと思い、
慎重に破壊してもコアシュートされないよう戦い勝利。
紫は召喚時コアブーストを封じてくるのでロウ・コウチューが役立ちました。

2回戦 対アリエスシードラ?

とても強く過去何度も苦渋を飲まされているお兄さんとの戦い。
小型でコアブーストを十分にし、まずは安全に北斗ウスバで2点。
次のターン、どうやって3点とるのか・・・と考えながらドローするとなんとそこにはシードラ氏の姿が!
リュービが亡くなってより対処のしづらくなったウスバシードラが完成し勝利。
なんだかラッキーです。

3回戦 対白重

また友人との1戦。
今度はバーストがなかったのでオーシンをペンドラゴンで処理したりしながら速攻。
後1点のとこまで追い詰めましたがレイザウラー2体が並び立ち大ピンチ。
しかしドローがクロークだったため決死の覚悟でコノハガニンで特攻。
相手が3段突を持っておらず辛くも勝利!
このとき実はあいてが燕返しを持っていたためダンデペンドラで特攻していたら負けていました。
実際にはダンデペンドラ2体はザウラーで止められていたのですが。
今回はラッキーが多いです。

4回戦 緑速攻+シードラ?

いつもお子さんと来られるおじさま。
ロウコウチューを出されてバーストウシワカが封じられ、
むむむと思いましたがウスバシードラが完成し安全に勝利。
今回はこれで終わりでした。

結果:優勝


今回使用したデッキ、マイデッキのタイトルのとおりかなり迷走しています。
バルカン出すと燕踏むかな~じゃあバルカンを抜こうという発想に至ったり、
ガニンコウチューがやりたいがために蜂が抜けたり。
今回が勝てたからよかったものの、3段突は抜いてはいけないとかコウチュー多すぎなど課題が多く残りました。

今日から4月、SBEXも変わりカイシンも3枚そろったので次のSBからは新しいデッキタイプを試していきたいと思います。
ちなみにこの記事はエイプリルフールネタではないので大丈夫です。
せっかくだから盛大な嘘を書いておけばよかったかな。(笑)



それでは。
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

マーチ

Author:マーチ
主にバトルスピリッツと日々のなんやかやについてかいていきます。
コメントいただけると励みになります。
CS記事が2回消えて心折れたので次回更新はちょっと待って

カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
6563位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
491位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。