スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月度戦績まとめ

気づけば2月も今日で終わりですね。

カードバトラー的にはギャラクシーカップ決勝、トリプルソードバトル、新PXナンバー配布や星座編ブースター2弾発売など目白押しでしたが皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私はギャラクシーカップ決勝には出場しませんでしたが、トリプルソードバトルには数多く参加させていただきました。正直に言うと後半はもう面倒くさかったですが。


まずはいただいたPXナンバーをおさらいしてみましょう。

角武神ネプチューンカイシン 1
戦皇ゴッドスレイヤードラゴン 2
蜂王フォン・ニード 1
双斧帝ゴルディアス 2


数でみるとたくさんPXをもらいましたね、ひとえにトリプルソードバトルに一緒に参加してくれた人々のおかげです。
ちなみに持っていたガルードとフォンニードを友人に交換してもらったためフォンニードが3枚になりました。

トリプルソードバトルの好調の半面通常のショップバトルPXは1枚とあまり調子が良くなかったですね。
ネプチューン・カイシンが3カ月配布してくれたらひと月に1枚でちょうど3枚そろうのですが。


さて次の3月もバトルスピリッツの世界では激動の月となりますね。
剣刃編3弾光輝剣武の発売、ブースタードラフトの開催に伴う新PXナンバー配布、さらに全国で開催されるチャンピオンシップの第1回目の北海道大会が開催されます。
小さいところでは声優大好きセットと最強ジャンプのブレイヴキャンペーンの発送開始などもあり、財布に厳しい月となりそうです。


個人的にはブースタードラフトで配布される華の女王カトレアを何とか2枚、最低でも1枚ゲットしたいと思います。



ここからはバトルスピリッツに関係ない話なのですが、今日何気なく森羅万象チョコを一つ買ってみたところ最上位レアリティのスーパーミラージュレアのカードが当たりました(笑)。

加工も非常に気合が入っており、裏面を見るとパワー無限などと書いてあり笑ってしましました。

聖魔大剣現アークというカードらしいです。かっこいいです(笑)。

画像を上げられないのが非常に残念・・・今度カメラを持っている友人に頼んで写真を撮ってもらいましょうか。

バトルスピリッツもこれくらい見やすいホログラム加工だったらよかったのですが。いやほんとに。


このカードのおかげで来月の光輝剣武の分のラッキーが失われてないかひやひやしていますが、来月はイベント盛りだくさんなので楽しみにしていましょう。


それでは。
スポンサーサイト

ムッシムシ

こんばんは、マーチです。

今日公開されたすごいカード特集で光輝剣武の緑のXレアが判明しましたね。
さっそく効果はwikiからコピペ。


黒樹神クワガ・ラブナ
スピリット
4(2)/緑/怪虫・殻虫
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 5000 <5>Lv3 8000
フラッシュ【神速】
手札にあるこのスピリットカードは、召喚コストの支払いと上に置くコアをリザーブから使用することで召喚できる。 
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手はバーストを発動できない。
【連鎖:条件《赤/青シンボル》】
(自分の赤/青シンボルがあるとき、下の効果を続けて発揮する)
[赤]:自分はデッキから1枚ドローする。
[青]:このスピリットは、ターン中に1回まで、自分のネクサス1つを疲労させることで回復できる。
シンボル:緑



つ・・・つよい(ブリンガー感

神速とレベル2からのバースト封じ、それに連鎖してドローと強襲っぽい効果が付いています。
コスト4でこの効果はすごいですね。まさにすごいカード。(他のカードがすごいとは言っていない)

バースト封じと合わせて青の俊星流れるコロッセオ、2枚もドロー出来るバルガンナーやガイミムスなどがそろえられるとエンドカード級になると思います。
またちょっと重い維持コストを補うためにコノハガニンをブレイヴして神剣や灼熱の谷などを配置しておくと早いうちから攻め始められるかもしれません。

もちろん維持コア、赤、青、ネクサスのすべてを満たす海魔巣食う海域でもいいと思います。重いですが。
ちなみに海魔のレベル1効果は連鎖が発揮できるレベルになければ発揮されず、クワガ・ラブナの場合はレベル2に上げておかなければ発揮しません。間違えやすいので気をつけたいですね。

連鎖デッキは連鎖先の色がそろえられなくて困るのがお約束ですが、このカードなら単体でバースト封じが出来るため、序盤の1点を安全にもらってこれるのも魅力だと思います。

総合的にはコストに見合わないほど強力なカードだと思います。
欠点としてはBPが低いことと維持コアがきついこと、構築の段階で連鎖のための赤と青シンボルを仕込んでおかなければならないことでしょうか。あとは地味に合体条件5以上のブレイヴがつけられないことが攻めあぐねる要因になるかもしれません。


今回は黄色のXレアが可愛くなかったのでシャイニングドラゴン・アークだけ集まればいいかと思っていましたが、このカードは欲しいですね。トーナメントレベルでも通用するカードだと思います。


来週の発売がだんだん楽しみになってきました。ブードラで連鎖がなくバーストもはられていない時の情けないクワガ・ラブナが見てみたいですね。


それでは今日はこのあたりで。

フリー用デッキヴァンガード風

こんばんは、マーチです。

このブログではあまりフリーで使っているようなデッキの紹介などしてこなかったと思うので、今日は最近使っているデッキの紹介をしましょう。

では早速


デッキ名:ミストドライブ

スピリット:13

ワルキューレ・ミスト 3
サンク・シャイン 2
烈の覇王セイリュービ 1
獅機鎧神ヴァルハランス・レオ 2
白亜元帥レイ・ザウラー 3
ドクトル・ファウスト 2

ブレイヴ:5

神弓鳥ペリュトーン 3
光翼の神剣エンジェリックフェザー 2

ネクサス:7

五角形の砦 2
獣の氷窟 2
要塞都市ナウマンシティー 2
鳳翼の聖剣 1

マジック:16

インビジブルクローク 1
双光気弾 1
リブートコード 1
リバイヴドロー 3
パーフェクトリペアー 2
ブリザードウォール 2
甲竜封絶破 2
バーストブレイク 2
光速三段突 2

計41


もともと白重を作ろうとしてネガナインがないことに気付いた時に作ったデッキなのでその面影が多く見られますね。

ミストにペリュトーンを付けてドライブチェックするだけのデッキです。
ミストの耐性とビートメタ効果でペリュトーンがすべてハズレでも最後の一発にクロークを打つだけでも勝てちゃったりします。面白くありませんが。(笑)

パーフェクトリペアは新弾カードなので入れてみましたが活躍した試しがありませんね。
スピリットの効果でこちらに影響を及ぼすカードは大体召喚時かアタック時なので間に合わないんですよね。

本格的に○ァンガードに近づけるとするとダブルハート、救世神撃破、ホーリーエリクサーなどを入れると楽しいと思います。(笑)

現在シードラデッキが鋭意迷走中なのでデッキがまとまったら公開してみようと思います。


それでは今日はこのあたりで。


ミドリシードラX3

こんばんは、マーチです。

本日はSB1回、EX2回に参加してきました。

今日はいつもショップでお話ししてくれる少年に誘われたので少年とチームを組むために参加してきました。

SBはその組んだ少年に負けてしまいました(笑)。
EXは賞品はゴルディアスでしたがどちらも優勝できました。

いつもどおりレポートと行きたいところですがいろいろあってすごく疲れたので代わりと言っては何ですが今回使用したデッキを紹介しておきます。

デッキ名:ミドリシードラX3

スピリット:21

タマムッシュ 1
マー・バチョウ 2
ダンデラビット 3
ゴクラクチョー 2
風の覇王ドルクス・ウシワカ 1
白羊樹神セフィロ・アリエス 2
黒蟲魔王ディアボリカ・マンティス 1
烈の覇王セイリュービ 1
蜂王フォン・ニード 3
森羅龍樹リーフ・シードラ 2
龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード 1
鉄の覇王サイゴード・ゴレム 2

ブレイヴ:9

騎士王蛇ペンドラゴン 3
黒蟲の妖刀ウスバカゲロウ 3
バルカン・アームズ 3

マジック:10

双光気弾 2
インビジブルクローク 1
ストームアタック 3
秘剣燕返 2
光速三段突 2

計40枚


ドローがちょっと弱いですかね。


本日は短いですがこれで。

それでは。

2月22日ルールナビ確認

マーチです。

ちょっとルールに気になったことがあり公式に電話確認をとったので私の覚書も兼ねて記録しておきます。


Q. ネプチューン・カイシンとケンゴ―キジがともにレベル2で自分の場にいた場合、カイシンのレベル2アタック時効果で疲労させることが出来るのは1.BP10000以下のスピリット2体か2.BP10000以下のスピリット1体と強化でスピリット1体疲労なのか。

A. BP10000以下のスピリット2体


ということでした。

ピスケガレオンの効果に強化のことを考えると2に解釈できなくもないなと思ったのですが、条件も含めて強化するようですね。


ルールでもめるのも気分がよくないので皆さんにも参考になれば幸いです。

それでは。

華の女王

こんばんは、マーチです。

ちょっと前回の更新から日が空いてしまいましたね。

私がバトルスピリッツから離れてうすらぼんやりしている間に3月のブースタードラフトの商品が公開されていたようです。
それもなんと私が出せ出せと思っていた黄色のPXナンバー!(5コス)

違うんや・・・ゴッドスレイヤーサイクルの7コストPXが欲しかったんや・・・。

気を取り直して新しい黄色のPXを見てみましょう。効果は下から

華の女王カトレア
スピリット
5(3)/黄/楽族
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000 <4>Lv3 8000
Lv1・Lv2・Lv3
スピリットすべての『このスピリットのアタック時』効果は発揮しない。
Lv1・Lv2・Lv3
このスピリットは、相手の効果で手札かデッキに戻るとき、回復状態でフィールドに残る。
Lv2・Lv3『このスピリットのバトル時』
このターンの間、相手のスピリット1体をBP-3000する。
シンボル:黄



楽族初のXレアですね。
レベル1から敵味方問わずアタック時効果を封殺する強烈な効果を持っています。
これで黄色が苦手としているガンディノスなどもでかいバニラとなります。

同じ発揮タイミングでも合体アタック時効果やバトル時効果は防げないので注意が必要です。

アタック時効果で破壊できないとなれば相手は召喚時効果などで対抗してくるので、召喚時効果のバーストが使いやすくなります。

アタック時効果封殺は自分にも影響を及ぼすので構築を工夫しなければいけませんが、幸いこのスピリットの持っているBP-効果を主軸にしたデッキのエースであるガブリエレンはこの効果の影響を受けません。
ララファエルのBP-効果もこの効果を受けませんが、レベル2からのデッキバウンス効果は発揮できなくなるので、ガブリエレンと組ませて運用するのがよさそうです。
その場合でも系統楽族というのがネックになりますが・・・。


総合して場持ちも良く、範囲の広いメタ効果があるので使いやすいスピリットになりそうです。
後とてもかわいいです。これは重要です。

重要です。


しかし私の最寄りのショップではブースタードラフトを開かないらしいので手に入るかどうか非常に怪しいです。
4月に入ってはまた違うSBEXが始まるので、数少ない出場機会では気合を入れて頑張りたいです。

まあどれだけ気合を入れてもブースタードラフトなのでほとんど運任せなんですけどね・・・。

しょうもない話なのですけど実は私アマテラスカップ予選4回優勝しており、1枚はトレードしましたがアマテラスを3枚所有しています。
が!しかし本当に勝ちたかった決勝ではどれも敗北しているのですよ・・・。

お察しの通り私のブードラ運は欲しい物の時だけは発揮されないダメダメ~な星の下に生まれています。
もうアマテラスとカトレア嬢を交換してもらうように常備していようかと思います。(釣り合わないか・・・?)


もうすでに負けるフラグ総立ちですが何とか頑張って1まいくらいは捕獲したいと思います。


それでは。

2月17日SBレポート

こんばんは、マーチです。

本日は近場のSBに参加してきました。

EXはフォンニード戦でした。

SB 使用デッキ:シードラカマキリ風

1回戦 ロロインフェルノ? ○

途中インフェルノアイズを打たれ死にそうになりましたが、十分なコアブーストをしてあったので蜂を出してウスバを付けて攻め、最後はシードラで勝利。


2回戦 ロロインフェルノジカタマグー? ×

初手にデッドエンドフィールドを伏せられ厳しい展開。
頼みのヤマトもバーストブレイクされジカタとマグーで負けてしまいました。
デッドエンドは厳しいですね~。メタられすぎちょるばい。

3回戦 白重 ○

白重の割に小型しか引かなかったようで何事も無く勝利。


EX 使用デッキ:同上

1回戦 星竜ライジング ○

黒皇龍ダークヴルムが出てきてカッコよかったですが、蜂ウスバで勝利。


2回戦 対インフェルノマグー ×

SBで負けてしまったお相手。
今回はコアブ出来たのですが蜂ウスバに三段突きを当てられ、ヤマトを踏み場が更地になったところにマグー×2
+ジカタで即死。

きれいにやられてしまいました。
チームも3敗で一部の隙もなく格の違いを見せつけられてしまいましたね。

今回5回バトルをやったのですが3回デッドエンドフィールドが入ったデッキとの対戦でした。
緑メタが多くストレスがたまることが多いので気分転換に白重でも組んでみるのもいいかもしれませんね。

それでは。

2月16日ショップバトルレポート

こんばんはマーチです。

今日は水戸市にあるラーメン屋に無性に行きたくなったので少々足をのばして普段行かないショップのSBに参加してきました。

使用したデッキは先日ディアボリカマンティスがお安く入ったのでシードラデッキをそれに合わせたデッキです。


SB 使用デッキ:シードラカマキリ風


1回戦 対光導 ○

序盤は互いに動かずドローゴー。

相手が痺れを切らしてさそり座を出してきたところにペンドラゴンを当て、次のターンにゴクラクチョーを出して1点もらう。

手札には蜂蜂ウスバとあったので慎重に蜂2体を出していこうと思いましたがその途中にゾディアックコンダクトからのリブラ降臨。

幸いなことに三段突きがあったため難を逃れ、次のターンに蜂ウスバ連続アタックで勝利。

相手の方のデッキには12宮Xレアがすべて入っていたそうです。こだわりが感じられますね。


2回戦 対赤紫バルトアンデルス ○

相手の方が盛大に事故を起こしたようでほとんどネクサスばかり。
順調にコアブをして特に難なくウスバシードラ連打で勝利。


3回戦 対ガルード ○

序盤はお互い動きませんでしたが、初手に伏せたサイゴーが相手のバルカンにヒット。

返しのターン10枚破棄したところ、鳳翼の聖剣がデッキから舞い出てきました。

ならばとウスバをつけてアタックしていったところ、なにか前のターンにミスをしたようでうんうん唸っていましたが、その後何もなくライフがなくなって勝利。

隣の友人は階段でしたが、負けてしまったようでこのバトルで終わりました。

結果:優勝!


久しぶりにEX以外では優勝できました。ネプチューン・カイシンやっと一枚目です。

よく読んでくれた方はお気づきかと思われますが、私今日カマキリ一度も使ってません。
出さなかったり捨ててしまったのではなく本当に一度も引かなかったんです・・・嫌われてるんでしょうか(笑)

カマキリLOVEな友人にデッキを見てもらったところ、なにも特徴がないデッキだと厳しい言葉が・・・。
違うんや・・・はじめてつかうカードだからプレーンな構築にしたんや・・・。

まあ今日のSBではいまいちカマキリの実力がつかみ切れなかったのでもう少し使ってデッキを詰めていきたいと思います。


ネプチューン・カイシンがもう一枚ぐらい集まったらヴァルレオと合わせてロックし、ブレイヴァーにライフをとってきてもらう引きこもりデッキを考えているので、がんばって集めたいですね。

それでは。

魔法の国から

こんばんは、マーチです。

本日はボンバーぶらり旅、マイケルエリオットのコラム、さらに新しくマジカルスター咲のコーナーが始まっていましたね。

マイケルは目には目をでもいいんじゃないかと身もふたもないことを言っていましたが、ボンバーぶらり旅はバレンタインだからか非常にキレのある記事で面白かったです。

注目のマジカルスターさんの記事ですが、書きなれていないのか初々しい文章でしたが、いろいろ設定が明かされていました。

中でも首から下げるペンタンは地球にきて路頭に迷っていたところバトルスピリッツを教えてくれた親切なペンタンなのだとか。

親切なペンタン・・・最強ジャンプにマジカルペンタンアタックという首から下げたペンタンで叩きメロメロにさせるという技があった気が・・・それだけ仲がいいのでしょう(笑)

明日配信されるyoutubeの動画にも出演されるようなので楽しみですね。


そんなことより~今日はスーパーロボット大戦UXのPV2が公開になったのですよ。
マジカルスターとは全く関係がない(笑)のですが初音ミクっぽいフェイ・イェンも参戦しているぞ!

スーパーロボット大戦はPVが公開されたあたりが一番楽しいです。
だめな大人ですね~。

この大抵の人には理解されないテンションなのが悲しいです。フッフフ・・・

なんだかCG丸出しな戦闘シーンと普通に混じっているガンダムそのものな人たちが気になりますが、
久々の新作スパロボなので今から楽しみです。
3DSもこのために買ったぞ!
ほとんどのハードはスパロボのためだけに買っているのは秘密だ。


後半ほとんどスパロボの宣伝になってしまいましたが、興味がなかった人も今回を機にいかがでしょう。
特に藤田咲さんのファンなら必携だと思います。(笑)


それでは今日はこの辺で~。

どうでもよくはないがどうでもよいこと

今日はそういえばバレンタインデーでしたね。

本来ならさびしい一人身の私には関係ないさ~と、いうところでしたが、
何気なくいつもやっているどうぶつの森を起動するとポストにはバレンタインの贈り物が。

村役場のしずえちゃんからはチョコレートケーキが贈られてきて気がきいてるなあ~と次のネコのラムネからのプレゼントを開いてみるとそこには!


洋式トイレが入ってました。


何の嫌がらせなんだ・・・
あまりにあんまりなチョイスに笑ってしまいました。


全くバトルスピリッツに関係ありませんでしたね。
まあバトルスピリッツ一辺倒でも面白くないのでたまにはいいと思います。

それでは。

マジカルモンスター

こんばんは、マーチです。

今月のバトスピラジオ見ました。

今月のゲストはアマレロ役の神田さんとマジカルスター咲さんでしたね。

前半はカーン様の強さを知らしめていましたが、バトルは面白かったです。

今日のカードは神田さん対坂口さん。
坂口さんは貫録の闘神デッキアウト、神田さんは黄色紫デッキ?でした。
坂口さんはドンディエゴッドなどを除去しながらデッキをゴリゴリ削る。
しかしノラニャオ役でもある神田さんはリュービでかわし、エンジェリックフェザーで押し込み神田さんの勝利でした。

神田さんは初心者のようなので勝ててよかったですね。
神田さんが演じるアマレロのソードブレイヴは剣刃編4弾に収録されるようなので今から楽しみです。
私は黄色のXレアは毎弾集めているので使いやすいカードだとうれしいです。

マジカルスターさんはバトルはしなかったですがyoutubeで配信される番組に出演されるらしいので何色のデッキを使うのか気になります。
私気になります!
マジカルスター・・・いったい何田咲なんだ・・・


それとすごいカード特集も更新されていて新しいカードも一枚公開されたようです。

天眼機神ディアリーンというスピリットでレベル1からはブロックしたスピリットのバンプアップ、
レベル3からはすべてのスピリットにアタックを強制させる効果です。

すべてのスピリットにアタックを強制させる効果は強力ですね。
今までは1体指定しても自壊すればそれで終わりだったりしたので。

BPも単体でブロック時に12000まで達するので強力です。
が、効果は強力ですがなんの耐性も持たないためミッドナイトサンやメガバイソンで場持ちをよくしたいですね。
ミッドナイトサンではゴッドスレイヤーが突撃してくるので出来ればメガバイソンがいいかもしれません。


それでは今日はこのあたりで。

2月11日SBレポート

俺の名はマークハンター・・・違った、マーチです。


2月11日は祝日だったので近くのショップでSBとSBEXがありました。
早速レポート。

SB 使用デッキ:ゾイドマーチ


祝日ということですが一応は平日なので人数は前回と打って変わって5人でした。


1回戦 対ガンディ ○

序盤からレイザウラーを出して順調な滑り出しかと思いきやフレイムフィールドでザウラーのバトル時効果を封じられる。
何とか燕返でフィールドをキャンセルしザウラーのバトル時効果でバルカンごとイグアバギーを戻し
ドロー加速してレオレオをちょうど引いたときにバースト燕返しを踏む。
・・・俺はレオ以外の手札をすべて捨てるぜ!
レオレオで突撃し一度は氷盾で止められるもののザウラーで耐え次のターン相手が投了。

ザウラーは今の環境で強いですね。バトル時効果も便利ですし。
気をつけなければいけないのはペンドラゴン回避のために最低3個は乗せておかなければいけないことです。


2回戦 対緑シードラ ×

初手にマネキレオがそろっていておおこれはと思いましたがその後ドローを全く引かず、
五角形の砦のおかげでシードラに三段突きできましたが、その後蟹と星魂軍団のフルアタックでライフが砕ける。

前回はザウラーが3枚来たのになんて極端な奴だ・・・。
まあそのドローの弱さが白の弱点なのはわかっているんですが。


実はこれ階段で負けてしまったのでこのSBはこれで終わりでした。

EXはフリーの人が1人いたので友人を当てにして呼び出せば出来るか・・・と思いましたが、
なんと携帯を忘れました。

この段階でつまづくとは・・・おとなしく諦めてその日は帰宅しました。


話は変わって公式でルール変更のお知らせとすごいカード特集が始まっていましたね。

ルール変更の方は文具ロボステイショナーの誤植でしたが。
私も2枚誤植ロボを持っていますw。


すごいカード特集は一枚強そうなカードがありましたね。
効果は次から

鶴星アルナイル
スピリット
3(1)/緑/爪鳥・星魂
<1>Lv1 2000 <3>Lv2 5000
Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
系統:「星魂」を持つ自分のスピリットがアタックした時、BP4000以下の相手のスピリット1体を疲労させる。
シンボル:緑


ダンデラビットなどの小型星魂コアブーストやキャンサードと相性がよく爪鳥が付いているのでシシグイや今後出るであろう(出てほしい)爪鳥サポートも受けられます。
BPも大きめに成長しますしレベル1から効果を持っているのがいいですね。

これがあれば今の緑デッキよりもさらに一手早い速攻が出来そうです。

またこれが流行るようならその対策で最近影が薄いヴィエルジェが出てくるかもしれませんね。

最近コアブーストからのシードラ丸投げのようなデッキが多いのでより緑らしい速攻に寄ったカードが出るのはいいことだと思います。


それでは。

2月10日ショップバトルレポート

こんばんは、マーチです。

昨日は近場のいつも参加しているショップのSBに参加していました。

では早速レポート。


SB 使用デッキ:ミドリシードラ改改

1回戦 対緑シードラ ○

序盤の展開で相手も同型だなとわかっていたので、相手のリザーブとトラッシュにコアが少ないのを確認してシードラレベル2連続アタックで勝利。


2回戦 対無魔ループ(デッキアウト) ○

相手の方は非常に強い方でいつも斬新なデッキを使っているお兄さん。
長引かせるとまずいと分かっていたのでフォンニードにウスバをつけて連続アタックで早期に勝利。


3回戦 対マグー ×

相手が最速でオニクワコノハガニンを完成させピンチ。
コノハネロなどを神速でしのいだりして粘ってみたもののアタッカーをひけず、最後はマグーが2体も出てきてあえなく敗北。


結果 圏外

マグーも現役ですね、オニクワコノハガニンの最大4コアブーストはフォンニードも真っ青です。


次にEX、このショップでは過去最大級の参加人数でした。(狭い)

今回は緑使いと紫使いの友人と参加しました。



EX 使用デッキ ミドリシードラ改改

1回戦 対青白ヒドラ? ○

ネクサスを捨てまくりチョウハッカイが出てきたのでヒドラかデッキアウトだなと読む。
ヴァルレオが出てきますが出てきたターンの隙を狙って攻め込むがリュービでしのがれる。

豚をレベル2にしてヴァルレオのレベルを下げたので何かと思ったら英雄王の御盾がトラッシュから配置。
うまい手だと感心していたらトップドローが気弾。
これはラッキーとすぐさま破壊して蜂ウスバでゲームエンド。

引きがよかったです。
御盾配置時にレベル2にされていたら負けていました。

チームの成績は2勝1敗だったようです


2回戦 対雄将速攻 ○

序盤にムカリがポコポコ出てきて猛烈なコアブーストをしてきました。
しかしその分大型が引けないようでアリエスで小型を足止めしてシードラ連打で勝利。

チームの成績はまたも2勝1敗だったようです。

5チームいたのですがここで階段が崩れてしまったようでこれで優勝でした。

賞品はゴッドスレイヤー、紫使いの友人が喜んでいたのでよかったです。

その後同じショップでマネキキャットが500円だったので購入。とても安くなりましたね。

と、思いきや安すぎたのかその日のうちに売り切れてしまったようです。
タイミングを逃さずに買っておいてよかった。


話は変わって昨日のアニメバトルスピリッツのお話。
話自体はあまり見どころも多くないような話でしたが、ツルギが何気なく召喚したシャイニングドラゴン・アークのBPが18000と表示されていて、カードの効果はもちろん知っていましたがあまりのインフレに笑ってしまいました。

昔は止める手段はほぼないといわれていたレオのBP12000も貧弱に感じるのでバトスピは順調にインフレしていますね。

来週は光の白のソードブレイヴと久しぶりにヴァルハランスが出るようで、今から非常に楽しみです。

それでは。

2月9日ショップバトルレポート

こんばんは、マーチです。

2月9日に少々遠出してSB2回EX1回に参加してきました。

さっそくEXから。

SBEX 使用デッキ:ミドリシードラ改改

1回戦 対ガルード?

順調にコアブし、相手は後3点に。
一度オライオンを使われましたが、手札にはリーフシードラとウスバが。
普通なら100%勝てる布陣でしたが、ここで私の致命的なプレミがあり、何を焦ったかメインでウスバをつけ忘れ、バラガンでシードラを戻されてしまいました。
次のターンにまたオライオンを打たれデッキアウト・・・。

私の慢心が招いたことでした・・・。
二組のみだったのでこれで終了。チームの結果は1勝2敗でした。
一緒に出てくれたA君すまない・・・心より反省しています。



気を取り直してSB2回分。

SB 使用デッキ:ミドリシードラ改改

1回戦 対アリエスコントロール

相手の方が事故を起こしたようでほとんど動かず、フォンニードにウスバをつけるだけで勝利。


2回戦 対白重

相手は友人のK君、序盤はトラドール、ミッドナイト=サンなどのブレイヴしか並ばないので、
私は「なるほど・・・事故を装ってネガナインテイルやファウスト出しまくりか・・・」と思いフォンニードなどですべて疲労させてアタックしていったところ本当に事故を起こしていたようでそのまま勝利。


3回戦決勝 対緑シードラ

この相手も友人のA君、あまり回りがよくなかったようですが、相手の一発逆転を狙った秘剣燕返を踏みぬく。
そのあとアタッカーをつぶされ、ラストドローはシンボルが足りないというのにタフネスリカバリー・・・うーん。
手札不足を解消できずに負け。

結果2勝1敗

なんだかラッキーが続いた大会でしたが、ラストはバーストを読み間違え負けてしまいました。
最近気が抜けてしまったのか詰めが甘いことが多いです。改善したいですね。



その後お店を移動して2回目のSBへ

SB 使用デッキ:ミドリシードラ改改

1回戦 対緑シードラ

お互い同じような動きをしていましたが、私が大型スピリットをひけずに動かずいると、相手がシードラレベル1で召喚しターンエンド。
除去するかこのターンで決めなければ・・・と思いましたが、三段突きもペンドラゴンも無くフォンニードやシードラも無かったので、バチョウやウスバを神速でちまちま召喚してトライアングルトラップの被害を抑え、無理やり押し込んで勝利。

ペンドラゴンはもはや3枚でもいいかもしれませんね。


2回戦 対緑シードラ

友人いわくこの界隈の覇王と呼ばれる非常に強いお方。
同型だったのでいつシードラが飛んでくるかとビビっていましたが、今回はとても引きがよく、
シードラレベル2アタックリュービウスバストームの暗号のようなコンボが決まり勝利。


3回戦 対白緑速攻

フォンニードくらいしか出せるものも無く、フォンニードのコアブがあるとはいえ毎ターンバウンスされるので非常に早く攻め込まれて負け。

うーん早かったです。こういう時クロークは腐って困りますね。

結果2勝1敗


この日は最初の致命的プレミを始め反省すべき点がとても多かったです。
チームで戦う今回のSBEXは通常とは責任の重さが違うので、常に丁寧なプレイを心がけたいです。

それでは。

森羅龍・・・万象!

本日2度目のマーチです。

バトルスピリッツにあまり関係ないのですが、
最近たまに森羅万象チョコを食べるのがマイブームです。

カードに興味はないのですが今日のカードは勇者王ヒイロという勇者なのか緑川なのか勇気なのか自爆なのかわからないピカピカに光るカードが入っていました。
デュエマ並みの光り方です。
結構かっこいい。カメラ買おうかしらやっぱり。

バトルスピリッツウエハースを食べればいいじゃないとお思いでしょうが、
この森羅万象チョコはチョコウエハースなのでおいしいんですね。非常に。

対してバトルスピリッツウエハースはココアウエハースというもので、
粉っぽく、触感も単純です・・・正直いっておいしくない。

さんざん食べたので飽きたのもあるのですが、
せっかく同じバンダイという会社なのですからたまには中身が入れ替わっていてもいい・・・自由とはそういうものだ。


まあバンダイに直訴するほどまずくもないので、気分転換に違うウエハースを食べてみるのもいいと思います。


それでは。

星座パック後編注目カード+樹神リカバリー

どうもマーチです。


遅ればせながら今週のバトルスピリッツソードアイズを見ることが出来ました。
シャイニング・ドラゴン・アークかっこよかったですね。
素のシャイニングドラゴンはなんだか鱗がぬめぬめしているのと
シャイニングソードに振り回されている感じがして好きではなかったのです。
しかしアークは全身の追加装甲で力強く、ソードも似合っていましたね。
実際のカードも欲しくなってくるものです。


今回は星座編十二宮ブースター後編に収録されるリメイクされたEXナンバーの中から
注目したいカードを紹介したいと思います。


魔具使いのカエルム
スピリット
3(2)/紫/無魔・星魂
<1>Lv1 2000 <3>Lv2 3000 <4>Lv3 4000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
コスト5以下の相手のスピリット1体のコアを、1個だけになるように相手のリザーブに置く。
Lv2・Lv3『このスピリットの破壊時』
コアが2個以下の相手のスピリット1体を破壊する。
シンボル:紫



血塗られた魔具と同じ星座のモチーフのスピリットですね。
レベル1から魔天楼、シュタインボルグ、ペンドラゴンなどと組み合わせることで5コスト以下を除去できるコアスティール能力を持っています。
強力ですが、上記のようなカードがないとレベルを下げる程度の能力でしかなく、サポートを充実させたいところです。

レベル2からの能力はおまけ程度かと思います。


天使コーマ
スピリット
5(3)/黄/天霊・星魂
<1>Lv1 3000 <2>Lv2 4000 <3>Lv3 5000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のスピリット1体を指定する。
このバトルの間、そのスピリットはブロックできない。
Lv2・Lv3【聖命】『このスピリットのアタック時』
このスピリットのアタックによって相手のライフを減らしたとき、ボイドからコア1個を自分のライフに置く。
シンボル:黄



かつて一世を風靡した髪の毛座、ウィッグバインドのリメイクであるスピリットです。
その髪で縛る相手は相手1体に変わり、妖精騎士ピーターの互換カード程度の性能になりました。
使う場合は天霊であることを生かしてエンジェロイドで2体ブロック封じをするなどして差別化したいです。

私見ですがイラストはとってもかわいいです。


このくらいでしょうか。
環境で使われるのはカエルムくらいかなと思います。
紫の中速コントロールデッキに採用したいですね。


では次のコーナー

タフネスリカバリーの採用理由でしたね。
まずはタフネスリカバリーの効果

タフネスリカバリー
マジック
3(2)/緑
フラッシュ:
このターンの間、スピリット1体をBP+2000する。
その後、そのスピリットがBP10000以上のとき、そのスピリットを回復させる。


これの理由にはアリエスが深くかかわっています。
アリエスはレベル2バトル時に相手のみを破壊すると回復する効果を持っています。
これだけでも小型スピリット対策になるのですが相手が緑の場合必ずストームアタックを持っています。
しかしこちらもストームアタックを打ち返すのはもったいなく、これならばBPの補強とともにストームアタックの節約になります。
アリエスのレベル2BPは8000ですしね。

二つ目の理由はウスバフォンニード対策です。
ウスバをつけたフォンニードのBPは15000、緑ミラーの疲労マジックとリュービだけでは守り切れず押し切られることも多いのではないでしょうか。
このBPを超える16000以上のBPを用意することは容易ではなく、どうしてもBPアップマジックに頼ることになります。
タフネスリカバリーはBPアップマジックに回復効果がついたと考えるとデッキの圧縮になり、うまくすればリュービを回復させつつフォンニードを打ち取れるはずです。
余談ですがリュービ前提とは言えレベル2アリエスを烈神速でレベル3に上げることでもフォンニードを止めることが出来ます。自壊が出来ないので最終手段ですが・・・。

3つ目はまたもアリエス関連ですがアリエスをレベル3に上げざるを得なくなった場合、シードラなどを出すと疲労してしまいます。
しかし1ターンまって回復するのを待つなんてことをやっていると相手のシードラにワンショットされてしまうので、その場ですぐに動き出すため軽い回復マジックを入れる必要があったのです。

そのほかにもBPインフレが進んでいる現状ふいうちのBPアップマジックがあると有利に立てる場面が多いため、アリエスのみならず活躍の場はあると思います。

最大の問題はイラストがカッコ悪いことです。


長くなりましたが、このマジックはEX三連戦の激戦の中何度となく窮地を救ってくれたカードなのでお勧めしたいですね。

それでは。

羊のタフネス

どうもマーチです。

日曜のSB連戦で燃え尽きておりました。

さて今日やっと買ってきました最強ジャンプ。
相変わらず読むところは少ないですが、
私マーチは最強ジャンプ創刊号についてきたデッキからBSを始めたので
一応買っています。

その中に剣刃編三弾光輝剣武の先行カード情報が載っていたので気になるものだけ紹介したいと思います。


デス・ヒュードラ
スピリット
5(3)/紫/妖蛇・星魂
<1>Lv1 4000 <3>Lv2 6000 <4>Lv3 7000
Lv1・Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
系統:「星魂」を持つ自分のスピリットがアタックしたとき、相手のスピリットのコア1個を相手のリザーブに置く。
シンボル:紫

星魂リメイクシリーズの一体ですね。
星魂全体にシュタインボルグのようなコアシュートを付与する効果ですが、
トラッシュ回収効果とコアシュートの行き先をトラッシュに変える効果があり
現状シュタインボルグの方が使いやすいです。

しかしこのカードを生かすならその軽さと系統妖蛇を生かしたいですね。


美の天使カフォペイア
スピリット
6(黄3緑1)/黄/天霊・星魂
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 6000 <4>Lv3 8000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
このターンの間、相手のスピリット1体をBP-3000する。
Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
系統:「星魂」を持つ自分のスピリットすべては、BP0の相手のスピリットからブロックされない。
シンボル:黄

BPマイナスと星魂をBP0からブロックされなくする効果ですね。
大天使ガブリエレンレベル3効果と似た効果かと思いきやガブリエレンはブロックして自壊で回避できますが、
このスピリットは全くそれを許さないのが特徴です。

しかし維持コストは3と重く、ガブリエレンよりも1コスト重く、完全にBP0にしなければいけないので扱いやすいとはいえません。せめてアンブロッカブル対象が天霊であったなら・・・。

強さはともかくイラストは非常に可愛いので一見の価値ありと思います。


大草鳥ソテツニア・コンドル
スピリット
5(2)/緑/爪鳥
<1>Lv1 4000 <3>Lv2 7000
Lv1・Lv2
系統:「爪鳥」を持つ自分のスピリットすべてのコアの数は、相手によってLv1コストより少なくならない。
Lv2『お互いのアタックステップ』
自分のマジックの効果で相手のスピリットが疲労したとき、このスピリットは回復する。
シンボル:緑


レベル1から対コアシュート、レベル2からマジックで疲労させた時回復できます。
疲労マジックで寝かせつつ連続アタック・・・と行きたいところですが、
緑には大抵ストームアタックが疲労マジックとして入っているので相手のアタックに合わせてストームアタックを使って多くのスピリットを止めたいですね。

個人的には総じて防御寄りのスピリットだと思います。BPが頼りないのでブレイヴなどで補強したいですね。


デッドリィヘクス

4(2)/紫
フラッシュ:
自分のスピリット1体を破壊することで、相手は、相手のスピリット1体を破壊する。
【連鎖:条件《白/黄シンボル》】
(自分の白/黄のシンボルがあるとき、下の同じ色の効果を続けて発揮する)
[白]:相手のスピリット1体を手札に戻す。
[黄]:このターンの間、相手のスピリット1体をLv1として扱う。


冥皇封滅呪のような効果に連鎖が付いていますね。
白連鎖のバウンスは強力ですが黄色の連鎖はおまけ程度ですかね。
現状紫で自然に白を用意できるのはソードールぐらいなので構築に工夫が必要ですね。


実はタイトル通りミドリシードラ改改に入っていたタフネスリカバリーについて解説したかったのですが、
長くなってしまったので明日残りのカードとともに解説したいと思います。


それでは。

11月3日SBレポート+EX優勝デッキ

どうも、マーチです。

昨日の記事は強烈な睡魔に襲われながら書いたので一部文章が雑でしたね。
やはり落ち着いてしっかり内容を考えて書きたいと思います。

そして今日もSBに行ってきました。
SB一回、ギャラクシーカップ決勝一回、EX3回という超過密スケジュールでした。
ギャラクシーカップは権利をいただいていなかったので参加しませんでしたが。


では簡単にレポート
と、言いたいところですが非常に多くのバトルをした上に最後にものすごいテンションが上がったためにほとんど忘れてしまいました。
申し訳ありませんが印象に残ったところだけ紹介します。

SB 使用デッキ:ミドリシードラ改改

一回戦、二回戦ともに相手が白だったのですがまわりがよく勝利。
3回戦では衝撃の初手シードラ×3、バルカン・・・
しかも先攻でダンデか何か引ければ・・・と思いましたがドローはバルカン

フルハウスですね。「こいつでショウダウンだ!」という賞金稼ぎの声が聞こえました。
しかしこのゲームはポーカーではなくバトルスピリッツ、防御しかできなくて敗北。

このSBはきのうアリエスでSB決勝で私が負けた友人が優勝したようです、おめでとう!

その後Gカップ決勝には出ず。地獄のEX3回耐久ゲームへ。
EXでは友人と私含めていつも4人で参加しているので前日にSB会場で適当にスカウトしたおじさまと上記のSBで優勝した友人と組んで2チーム参加。


EX一回目

たしか3回戦で負けてしまったと思います。

EX二回目

1か2回戦で負けてしまったと思います。

ここで気づく、実は私EXでは全勝でした。しかし助っ人の方が調子が悪いようでう~ん。
正直に言うとほぼ負けていました。

もちろん協力してもらっている立場であり、本人を責める気は毛頭ないのですが
その前提だと私と友人は一度も負けられないことに・・・。

しかしSBでは一度も負けられないのと同じと気を取り直し気合を入れて、いざお目当てのフォンニードが商品のEX3回目へ。

EX三回目

1回戦 対緑シードラ

同型でしたがアリエスでうまく遅延出来て勝利。

2回戦 対緑シードラ

重い手札に苦しみしかも先攻でまごまごしていました。
すると相手の場にオニクワコノハガニンが完成。
マジック空打ち烈神速などで命からがら防ぐ。

次のターン相手がゴクラクチョーを召喚したので勝つためにはこの手しかない!と、サイゴーバースト。
なんとか4枚目に氷盾を見つけ召喚、レベル3二回30枚破棄して勝利しました。

非常に危なかった。これは本当に運でした。

3回戦 対緑シードラ

この相手は1回目、2回目のEXでともに敗北している相手。
私自身はどちらでも勝っていたため、なおさら負けられないと気合を入れなおす。

序盤にアリエスを召喚できたが、相手の戦場に息づく命を割れずにドローされまくる不安な展開。

最終盤、私の手札にはウスバシードラリュービの即死コンボがそろっていましたが、途中防御の関係上アリエスのレベルを3にしたためコアがたまるのが遅れてだいぶ攻め込まれ虫の息に。

やっと私のターンですがアリエスは自壊出来ないので疲労状態レベル2でシードラを召喚。
メインでタフネスリカバリーで起こしアタックしながらウスバ装備して勝利。

このゲームが一番盛り上がったゲームでした。
気合が入りすぎてフラッシュないというだけで大きい声を出しすぎて相手を驚かせてしまいました。ごめんなさい。

隣の友人もだいぶ攻め込まれながら勝ったようでなんだかすごいテンションで喜び合いました。

決勝 対緑マ・グー

こう言っては何ですが・・・前回のバトルとは打って変わってスムーズな展開。

アリエスで防御、ウスバ神速でつけて2点、相手マ・グー召喚するも疲労しアリエスが怖いのでコアも戻せない。
次のターンアリエス自壊、シードラ出してウスバつけてレベル2、アタックして終了でした。
うむむ・・・やはり前の試合がハイライトだったようです。

結果:優勝

友人も勝利したようでやっとお店の閉店間際に優勝できました。

大変疲れました。しかし一緒に優勝した友人がフォンニードとガルードを交換してくれ、フォンニードが3枚そろいました。
これで満足いくアリエスデッキが組めます。

最後に優勝したデッキを載せておきます。
今日のMVPはアリエスとタフネスリカバリーですね。

デッキ名:ミドリシードラ改改

スピリット:19

タマムッシュ 1
マー・バチョウ 2
ダンデラビット 3
ゴクラクチョー 3
風の覇王ドルクス・ウシワカ 1
北斗七星龍ジークアポロドラゴン(緑) 2
白羊樹神セフィロ・アリエス 2
蜂王フォン・ニード 1
烈の覇王セイリュービ
森羅龍樹リーフ・シードラ 3
鉄の覇王サイゴード・ゴレム 1

ブレイヴ:9

コノハガニン 2
騎士王蛇ペンドラゴン 2
黒蟲の妖刀ウスバカゲロウ 2
バルカンアームズ 3

マジック:11

双光気弾 3
タフネスリカバリー 1
インビジブルクローク 1
ストームアタック 3
秘剣燕返 1
光速三段突 2

計40枚

アリエスで遅延してシードラワンショットする簡単なお仕事。
実はこのデッキ昨日SBで3連続優勝されていた方のデッキを参考にアレンジしたものです。
アリエスなどは入っていないようでしたが、アリエスが出た試合はほぼ勝てたのでこのカードはお勧めできると思います。

今日は非常に疲れたのでこれで・・・。
トリプルソードバトルに参加する方の参考になればと思います。

それでは。

1月2日SBレポート

どうもマーチです

本日は少し遠出してSBEX1回、SB2回に参加してきました
今日は新しく組んだアリエスデッキの実戦試験が半分目的でした
EXは3人のチーム戦です

では簡潔にSBEXから

SBEX 使用デッキ ミドリシードラ改

アリエスデッキを試してみようかと思いましたが一緒に出てくれた友人二人の手前実績のあるシードラデッキで参加しました

1回戦 おそらくシードラデッキ ○

こちらの手札がよく小型でコアブースト、ペンドラゴンでシンボルをつぶし、フォンニードにウスバカゲロウをブレイヴして難なく勝利。

といっても他の友人二人がすでに勝利していたので勝つ必要はなかったのですが

結果 優勝

・・・これで終わりなんです
驚くべきことに私たちのほかには1チームしか参加がなくこれで優勝となってしまいました
賞品のゴッドスレイヤーはバトルスピリッツのカードの中でも指折りのカッコ良さだと思うんですがねえ
でも実際に3人集めるのは結構大変ですよね
今日は参加できてラッキーでした
余談ですが私のチームは3人ともシードラデッキという猛烈ないやらしさでした


SB 使用デッキ アリエスデッキ(いただいた戦皇ムリヤリ投入型)

1回戦 アリエスミラー ○

一番試してみたかったアリエスのミラー
しかしどちらもアリエスを引かず小型コアブやアシュライガーでお茶を濁しつつサジットを召喚しました
ここでプレミ、ドローがしたいばかりに相手のダンデラビットに私のダンデラビットを突撃させ相討ち、
気弾でドローするもののウシワカを踏んでライガーとサジットが疲労してしまいました
私のフィールドはすべて疲労、相手はこれはチャンスとキャンサーにヒョウカッチュー、アリエスレベル3を出しキャンサーアタック後リュービでフルアタックを仕掛けてきました
しかし頑なに守ったライフ五点が役に立ちデルタバリアで何とか生き残れました
次ターン、キャンサーのブレイヴをはがしサジットにペンドラゴン&フェニックキャノンの変なダブルブレイヴで相手の場を全滅させ、次ターンアリエスをやっと出しじわじわ追い詰めて勝利

プレイミスの連続でした
勝ったのは運が良かったからですね
アリエスは非常に難しいです

2回戦 ガルード ○

相当攻めあぐねるが何とかガルードが出る前にアリエスを召喚
が!ここでプレイミス、猛烈なコアブーストをしながら疲労状態で出てきたガルードに満足しアリエスレベル3なのにその上のコアを使わせる失態
仕方なくそこは流しデッキ破壊は三段突きなどで流しながら辛くも勝利

またやってしまいました
相手はアリエスなど意識していないので自分で気づくことが重要ですね
また一つ勉強になりました

3回戦 不死サイゴー ×

実はこの相手友人で不死サイゴーだと知っていたのですが、初手は無情にもバルカン×2、フェニソ、ゴッドスレイヤー・・・フ・・フフフ・・・
結局負け犬ムードでフェニックソードを召喚しヤンオーガのコアブーストを最小限にするもバーストはやっぱりサイゴー
バーストのライガーとリュービで何とか打ち取り、アリエスソードを完成させ抵抗するも打神鞭で破壊されるなどしてデッキアウト

結果 2位

最後は悔しいですね
引きが流石に悪すぎというのもありますが相手を積極的に破壊するアリエスソードとは少々相性が悪いというのもあるかもしれません
紫にはデッドリィバランスや打神鞭など豊富な大型スピリットの破壊手段があり、ドローが弱いアリエスには天敵かもしれません
通常なら緑は紫の天敵なのにここではその逆というのも面白いですね
対策するためにはアクア・エリシオンなどの採用がいいかもしれません


SB2回目 使用デッキ ミドリシードラ改

アリエスは休憩しシードラに舞い戻り

1回戦 同型シードラ ×

後攻でオニクワガーを出し調子に乗っていたらバラガンを踏みピンチ
フォンニードを出すもバラガンなどで何度も戻され遅延されているうちにウスバシードラが完成され轢死

2回戦 赤デッキ? ○

タマムッシュやメイパロットなどでコアブしていたらフェニックキャノンで全滅
と思ったらサイゴーバーストが成功し召喚
次のターンメイパロットを出しサイゴーにコノハガニンをブレイヴ
3つのっていたため連鎖と組み合わせていきなりレベル3大粉砕でいきなり15枚破棄
アラトロンを出されるもののペンドラゴンで消しサイゴーでデッキアウト

今日一番のカオスなバトルでした
コノハガニンとサイゴーが凶悪ですね

3回戦 紫黄連鎖 ○

初心者っぽい少年
ものすごいタワーデッキでのちに聞いた話だと80枚近くあるとか
特に苦労することなくオニクワガーだけで勝利
ベザレルが入ってました

4回戦 白マグー? ○

特にいうことなく勝利
シードラストームで突撃

結果 4位

同型にはどうも勝てませんね
やはり3段突きは必要だと再確認しました

今日は何と言ってもゴッドスレイヤードラゴンが手に入ったので満足です
シードラデッキの改良もですがアリエスデッキのプレイングの修練も今後の課題ですね

明日はなんとSBEXが3連続するところがあるらしいので遅刻しないようにしないと・・・
実は今日も出掛ける途中でコンビニで優雅に朝食を食べていたら遅刻寸前になりました(笑)

それでは。

シードラ対策とは

どうもマーチです。

マイケル・エリオット氏のコラムで意味深なことをおっしゃっていましたね。
4枚以上入るカードとかデッキ破壊無効を無効にするカードがでるやも~と。
4枚以上入るカードは今度のキャンペーンで実際に配るようですね。

バトルスピリッツwikiにも新弾のカードがぼちぼち出てきているようです。
それらのカードは最強ジャンプを購入したら紹介してみましょうか。


今週私の住んでいる地域ではトリプルソードバトルが多く開催されるのでシードラのデッキを再調整しています。
おそらく石を投げればシードラに当たるような環境になると思うのでその対策を考えていますが結構難航しています。
蜂などの召喚時効果を狙ってサイゴードゴレムを入れたり、オニクワガー対策にメイパロットに加えてカツサンダースを入れてみたり、アリエスを入れてみたり・・・。

結構納得いっていない点が多いので明日のショップバトルには全く変わっているかもしれませんが、
自分の記録も兼ねて載せてみようと思います。

デッキ名:ミドリシードラ改

スピリット:21

タマムッシュ 1
チキンカツサンダース 2
メイパロット 3
ダンデラビット 3
オウゴンオニクワガー 3
ドルクス・ウシワカ 1
北斗七星龍(緑) 2
ミブロックバラガン 1
リーフ・シードラ 2
フォン・ニード 1
セイリュービ 1
サイゴードゴレム 1

ブレイヴ:9

コノハガニン 2
バルカン・アームズ 3
ウスバカゲロウ 2
ペンドラゴン 2

ネクサス:3

戦場に息づく命 3

マジック:7

双光気弾 2
コールオブディープ 2
ストームアタック 3

計40枚

サイゴードはなるべく早く伏せることが重要なのでもっと増やしてもいいかもしれません。
サイゴードを破棄してサイゴードセットという荒業もできますしね。
前回から三段突などが減っているので防御は弱くなっています。
またサイゴードもいるということでコノハガニンも採用してみました。
3個でサイゴーがレベル3になれますしオニクワガーにも付けられます。
オニクワガーにつけるだけの場合はドローもできるバルガンナーでいいと思いますが。
ミブロックバラガンは自身にブレイヴしていれば出てきたシードラにも対応できますが、
三段突やペンドラゴンで対応されることも多いので過信せず積極的にアタックしていった方がいいと思います。

う~んもういっそアリエスデッキで出たほうがいい気がしてきた。

ゴッドスレイヤーとともに勝利の報告が出来るよう頑張ります。

それでは。
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

マーチ

Author:マーチ
主にバトルスピリッツと日々のなんやかやについてかいていきます。
コメントいただけると励みになります。
CS記事が2回消えて心折れたので次回更新はちょっと待って

カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
10173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
769位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。