スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月24日SB&EXレポート

こんばんは、マーチです。

先週の日曜日、ちょうどMAX1週間前ですね。主に白紫デッキの調整のためにSBへ参加してきました。
使用したデッキは前回に掲載したダゴンデッキと白紫。
まずは使用した白紫デッキの紹介をしましょう。


デッキ名:白紫デッキcurtain call

スピリット

ボーン・ダイル 3
ジャコウキャット 3
ネガ・テュポーン 3
双銃機神ディルム・ダイナ 2
魔星機神ロキ 3
冥府三巨頭ザンデ・ミリオン 2
黒皇機獣ダークネス・グリフォン 2

ブレイヴ

スカル・ガルダ 3
剣星鎧ソードフィッシュ 3
宝瓶星鎧ブレイヴアクエリアス 2

ネクサス 

旅団の摩天楼 3
万本槍の古戦場 2

マジック

ドリームネビュラ 3
絶甲氷盾 3
妖華吸血爪 2
デスマサカー 1

計40枚

相手へのメタ効果をすべて投げ捨てたイチバチデッキです。
対アルティメットデッキではソードフィッシュで耐えながらロキで除去していれば古戦場が自然にザンデとアクエリアスをそろえてくれるでしょう。
ただ、工場島を抜いてしまったのでミラーデッキに対してはジャコウキャットが来ないと厳しい面があります。
ミラー対策のためにデスマサカーをフェイズチェンジにすれば赤緑デッキに対しても耐性が付くのでオススメ。

おそらく赤アルティメットデッキと赤緑デッキには勝ち越せるようになっていると思います。
どちらもネガ・テュポーンにブレイヴアクエリアスを付ければかなり有利になります。
しかし赤緑デッキはタイラントール・ネロやリーフ・シードラをぶちかます最終手段があるので油断は禁物です。

MAXでは作りやすさと扱いやすさから赤アルティメットデッキが最も多いのでは・・・と個人的に思っています。多分。


まあ今回からMAXのガンスリンガーはレベル制が廃止されてすべての参加者が一緒くたにバトルするとのことなのでメタを突き詰めてもあんまり意味ないかな・・・っていうのがあります。
だからこそドローが安定していて対応力の高い白紫デッキでっていうのがいいんじゃないかな。

泣いても笑ってもあと一週間。正直今年は準備不足の感が否めませんが14勝できればいいかな。
今回は新しい景品の類が多いようなのでコンプリートを目指す人は頑張って!
私は虚ろな目でガンスリゾーンをフラフラしてると思います。
そんな私を見たら生卵ではなく生温かい視線を投げかけてやってください。


それではMAXでお会いしましょう。サラダバー!
スポンサーサイト

ダゴンデッキ

こんばんは、マーチです(2回目)


今日はなんだかブログを書くモチベーション、通称風呂餅が何故か高いのでデッキをもう一個紹介。


デッキ名:ダゴンデッキ(1D10/1D100)

スピリット

メカニック・コーギー 3
戦竜エルギニアス 2
獣士オセロット 3
ブレイド・ジー 2
防人ヌビア 2
魔星機神ロキ 2
クリスタル・ハイドラ 2

アルティメット

アルティメット・エルギニアス 3
青獣皇パンザー 1
アルティメット・ダ・ゴン 3
次代獣王ライオドラス 2

ネクサス

海帝国の秘宝 2

マジック

グラウンドブレイク 2
ストロングドロー 2
スワロウテイル 3
ネオ・ダブルドロー 3
絶甲氷盾 3

計40枚


ライオドラスはアルティメットゴルディにしたいです(持ってない)
何故かというと召喚条件のキツさ。これです。
このデッキだとライオの条件はパンザーとヌビア、あとはクリスタルハイドラでしか満たせませんね(一応ロキでも満たせますが)
相手のウォール系マジックを使わせずに後続のダゴンに繋げられる点はライオのいいところですが、まあ出せない事の方が多いのでゴルディにしましょう。でも売ってない。

アルティメット主体のデッキにタッチでロキとブレイドGを入れるのは結構オススメ。特にブレイドGはいざというときに役立つので(ザンデアクエリアスとか)ありったけ集めましょう。

実は私Uエルギニアスの究極シンボルの色付け効果は自身にしか適用されないと勘違いしてたんですよね。
それはコストを考えるとすべてのアルティメットのシンボルを書き換えるのは強すぎじゃないかって先入観からなんですけども・・・実際強い!ネオダブルドローがあと3枚欲しい!
で、なんでアルティメットイーズナは収録されてないんですかね。正直言ってこのおかげで黄色のアルティメットデッキは1世代遅れているといっても過言ではない。ホントに。

この記事を書いている途中に今回のデッキにイマジナリゲート、聖騎士ペンタン、メテオドライアンを組み込めばミラーにも完全対応した究極アルティメットダゴンデッキが完成するという電波を受信したけど受信しただけだった。

そういえば今週はじめに発売されたバトスピウエハースにメテオドライアン、ムゲンドラゴンノヴァ、ドリームネビュラが収録されてるらしいですね。メテオドライアンを2枚しか持ってない私としてはぜひ確保したいですが・・・そこらじゅう探しても見つからないので諦めました。目撃情報求ム。



後半はあまり意味が無い雑談なので読み飛ばしてもOKです。
それでは~。

黄色デッキ(畜)

こんばんは、マーチです。


最近友人のアルファさんのブログを見たら僕がザンデアクエリアスを連打する畜生との風評被害を受けていました。
でもそのとおりだね。強いもんね。

今日はザンデアクエリアスの系譜を受け継ぐ最近可能性を感じるデッキを紹介します。


デッキ名:黄色デッキ(畜)

スピリット

小聖女ロメーダ 3
光盾の守護者イーディス 2
妖精将グロリア 3
幻獣神姫エキドゥナ 3
道化姫トリックスター 1
聖騎士ペンタン 3

アルティメット 

アルティメット・リーン 2
アルティメット・グリフィ・オール 1

ブレイヴ

宝瓶星鎧ブレイヴアクエリアス 3
乙女星鎧ヴァルゴブレイヴ 2
夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア 2

マジック

シンフォニックバースト 3
リバイヴドロー 2
キャノンボール 3
イマジナリーゲート 3
ライフドリーム 2
ディーヴァメドレー 2

計40枚


ザンデアクエリアスよろしくダブルシンボルアンブロッカブルにアクエリアス付けたら強い・・・強くない?
と、いうデッキ。

イマジナリーゲートを使おうと思って考えたんですがグロリアアクエリアスのマジック回収から来る継戦能力とペンタンのパゥワで結構粘れます。

まあ白紫でザンデアクエリしたって3点ぶち抜くというコンセプトは変わらないんですが最近グラウンドブレイクとかいう白紫絶対○すマンが出てきたのでネクサスに頼らないデッキも用意しておいて損はないと思います。

ホントはカノンを入れて速攻対策をしたりドローソース不足を解消したりデッキ内のマジックの枚数など調整すべきところは結構あるのですがグロリアのためにブレイヴが減らせないので難しいところですね。
ガンスリならば初手にパラペン、ファンタジア、ゲート、シンフォニックバーストが揃えば勝ちです(適当


まあMAXは白紫で出る予定なんですけどね・・・でもこれが難しい。
ロキを入れたりピーコックルーザーを入れたりしてグラウンドブレイクで失うボードアドをカバーする構成を考えているのですが・・・白が増えるので事故起こすんですよね。

うまく調整できたらMAX前には掲載したいです。




それでは。

アルティメットバトル05総評

こんばんは、大変、大変お久しぶりのマーチです。

前回の更新から大分時間が空いてしまいました。
7月中はあまり時間がとれず半ば隠居のような感じに・・・
と、言ってもちょこちょこSBには出てアルティメット・ダ・ゴンは3枚確保しておいたのですが。


えーそして今回はまったく情報を集めていなかったアルティメットバトル05のカードを整理したいと思います。
まあ今回リハビリを兼ねてサーッとまとめるつもりなので私が欲しいカードになっちゃうかな。



では次から

炎極天リューマン・バースト

アルティメット
4(赤2金1)/赤/次代・竜人
<1>Lv3 6000 <3>Lv4 9000 <4>Lv5 12000
【召喚条件:コスト1以上の自分のスピリット1体以上】
【Uハンド:赤】Lv3・Lv4・Lv5
自分の手札にある赤のカードがバースト条件を満たしたとき、そのバーストを手札から発動できる。
(Uハンドは相手の「バーストを発動できない」効果を受けず、ターンに1回しか使えない)
Lv4・Lv5『このアルティメットのアタック時』
相手のネクサス1つを破壊する。
シンボル:金


今回から新しく登場したUトリガーを持たず、手札からバーストを発動できるUハンドを持つアルティメット。
これは赤のサイクルでアタック時効果のネクサスは地味に便利と思います。
Uハンドは自分と同じ色のバーストしか発動できないので構築の段階から色を合わせなければならないですね。
赤のバーストカードで最も使われているのは双翼乱舞だと個人的に思いますが、Uハンドはその双翼乱舞を手札に持ったまま発動できることが最大のメリットだと思います。相手が召喚時効果を使わなければそのまま手打ちしてしまえばいのです。
また、後述の新しく登場する赤の新しいバーストカードとも相性抜群。詳しくは次に。

グラウンドブレイク

マジック
3(2)/赤
セットしてあるこのカードは、相手の効果によって破棄されたとき、バースト条件を無視して発動できる。
【バースト:相手の『このスピリット/ブレイヴの召喚時』発揮後】
BP5000以下の相手のスピリット2体と、相手のネクサス1つを破壊する。
その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
フラッシュ:
相手の合体スピリットのブレイヴ1つを破壊する。


個人的に今回のパックで真っ先に確保したいカード。
強いことしか書いてないなあ。
気団と爆裂十紋刃を足してコストだけ割ったようなカードではないかな。そんな強さ。
先に述べたリューマン・バーストを召喚し。これをバーストセットして手札に乱舞と覇王爆炎撃でも持っておけばスピリット主体のデッキ相手ならば圧倒的優位に立てます。
見かけたら買いましょう(思考停止
黄色に入れるのも大変オススメ。
(あと破棄されたら云々って言うのはセイバーにつけてやれよ)


暗極天イブリース

アルティメット
4(紫2金1)/紫/次代・冥主
<1>Lv3 4000 <3>Lv4 7000 <5>Lv5 10000
【召喚条件:コスト1以上の自分のスピリット1体以上】
Lv3・Lv4・Lv5『このアルティメットの召喚時』
自分はデッキから1枚ドローする。
【Uハンド:紫】Lv3・Lv4・Lv5
自分の手札にある紫のカードがバースト条件を満たしたとき、そのバーストを手札から発動できる。
(Uハンドは相手の「バーストを発動できない」効果を受けず、ターンに1回しか使えない)
シンボル:金


紫のバーストはマークオブゾロや妖華吸血爪など序盤のアドバンテージを稼いでいくカードが多いですがこのカードは単体でもドローが出来るのもポイント。
先にもう一体のイブリースなどを出しておいてやれば1コアで1枚ドローできるので無理なく3枚積めますね。
召喚して1枚ドローするのはマジックザギャザリングでキャントリップと呼ばれるのだったかな?アルティメットは耐性があるので安心感が違います。


ブレイド・ジー

スピリット
1(金1)/緑/刃虫
<1>Lv1 1000 <7>Lv2 3000
フラッシュ【神速】
手札にあるこのスピリットカードは、召喚コストの支払いと上に置くコアを リザーブから使用することで召喚できる。
シンボル:緑


神速の常識を変えるノーコストで召喚できる1コスト神速スピリット。
こういう大量に欲しいものをRにするのはやめろ。
アルティメットが入っていればたいてい採用できます。
むしろ緑にこそ必要ない。
緑が環境に帰ってくるための他色へのみかじめ料でしょう(適当


運命合神ノルン

スピリット
4(白2金1)/白/武装
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000 <6>Lv3 12000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
ボイドからコア1個を自分の白のアルティメットに置く。
Lv2・Lv3
このスピリットに、カード名に「運命姫神」と入っている自分のスピリットすべてが持つ【超装甲】すべてを与える。
シンボル:白


名前がメチャンコかっこいい。
性能は君の目で確かめてくれ。


重巡機ピーコックルーザー

スピリット
7(白3金1)/白/機獣
<1>Lv1 6000 <2>Lv2 10000
【バースト:相手による自分のスピリット/アルティメット破壊後】
自分のデッキを上から3枚オープンできる。
その中の系統:「機獣」を持つスピリットカード/アルティメットカードすべてを召喚できる。
召喚しない、または、残ったカードは破棄する。
この効果発揮後、このスピリットカードを召喚する。
Lv2『自分のアタックステップ』
系統:「機獣」を持つ自分のアルティメットは、相手のアルティメットにブロックされたとき回復する。
シンボル:白



白紫の希望その1
先に述べたグラウンドブレイクで死んだかと思われた白紫だが機獣スピリット・アルティメットを戦略に組み込むことで生き残りを図っていた。
機獣に特化することでバースト条件をゆるくしたドクトルファウストのような性能で最近Uレイザウラーなども登場したため注目のカードだが、ファウストと違って全く可愛くないのが問題といえば問題。


ミストバラッジ
マジック
2(1)/白
フラッシュ:
相手のスピリット1体を指定する。このターンの間、そのスピリットは自分のライフを減らせない。
自分のバーストをセットしているとき、かわりに、相手のスピリット/アルティメット1体を指定する。
このターンの間、そのスピリット/アルティメットは自分のライフを減らせない。


バーストをセットしているときにアタック・効果によるライフ減少を防げるのでUサジット・アポロドラゴンのライフバーンも防げる。
幻影氷結晶のように自身はバーストを持つカードで無いので常にバーストを伏せておけるよう構築を工夫しよう。
ドローも豊富で強力なバーストも多い赤アルティメットデッキが最も自然に組み込めるだろうか。


イマジナリーゲート

マジック
4(3)/黄
セットしているこのカードは、相手によって破棄されたとき、バースト条件を無視して発動できる。
【バースト:自分のライフ減少後】
自分の手札にある黄のスピリットカード1枚を召喚できる。
ただし、『このスピリットの召喚時』効果は発揮されない。
その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
フラッシュ:
このバトルの間、相手のスピリット/アルティメット1体をBP-5000する。


ライフ減少時に手札の黄色のスピリットを踏み倒せるカード。
聖騎士ペンタンを踏み倒せとしか書いてあるように見えないがヴィエルジュで速攻を防いだりアヴリエルやエキドゥナを召喚して次の攻撃につなげてもいいだろう。
フラッシュ効果もバーストで出した聖騎士ペンタンのBPを間接的に上げることが(コアがあまっていれば)出来るので使いやすい。


スワロウテイル

マジック
3(2)/青
【トリガーカウンター】
手札にあるこのマジックカードは、相手のUトリガーがヒットしたとき、ヒット効果発揮前に次の効果を使用できる。
■ヒットしたカードが青のカードならこのターンの間、相手のアルティメット1体の効果は発揮しない。
メイン:
自分はデッキから2枚ドローする。その後、自分は手札1枚を破棄する。


こういう必須カードをRにするのはやめろ(2回目)
メイン効果はサーチ範囲が狭くなったストロングドローであるがそれと同じ感覚で使えるだろう。
トリガーカウンターは通常のトリガーをガードさせるカードよりも一段強力。
ガードされるとライフバーンが発生するテンペスタも止めることが出来る。
Uトリガー以外のアタック時効果を持つアルティメットを使うときはUトリガーを最後に使おう(Uサジポロ以外)


魔星機紳ロキ

スピリット
7(3)/白/星将・武装
<1>Lv1 6000 <3>Lv2 10000 <5>Lv3 14000
【バースト:相手による自分のスピリット破壊後】
自分のライフが3以下の時、コスト合計8まで相手のスピリット/アルティメットを好きな順番でデッキの下に戻す。
この効果発揮後、このスピリットカードを召喚する。
Lv2・Lv3【超装甲:可変】
このスピリットは、このスピリットの色の相手のスピリット/アルティメット/ネクサス/マジックの効果を受けない。
シンボル:白白



カッコいい(小並
白紫の希望その2
基礎スペックを見ても7コストにしては猛烈に高いBPを持ち、ダブルシンボルのためカウンターのアタッカーとしては十分。
注目はバースト効果で虚神以外のほとんどのアルティメットを除去できます。コスト合計参照なのでウィニーデッキに対応できるのもポイント。
今後はグラウンドブレイクをよく見ることになると思うので超装甲赤を付けるために赤のブレイヴを付けたいところです。


アルティメット・セイリュービ

アルティメット
8(緑4金1)/緑/新生・華兵
<1>Lv3 10000 <3>Lv4 17000
【召喚条件:自分の緑アルティメット1体以上】
フラッシュ【烈神速】『お互いのアタックステップ』
自分のトラッシュのコアが5個以上のとき、
自分のトラッシュのコアすべてを自分のアルティメット/フィールド/リザーブに好きなように置くことで、
手札にあるこのアルティメットカードを、コストを支払わずに召喚する。
【Uトリガー】Lv4『このアルティメットのバトル時』
Uトリガーがヒットしたとき、相手のスピリット/アルティメット1体を疲労させる。
(Uトリガー:相手のデッキの1枚目をトラッシュに置く。そのカードのコストが、このアルティメットより低ければヒットとする)
シンボル:金



覇王編の伝説が帰ってきた(震え声
厳しい召喚条件から手札事故とは隣り合わせになるでしょうが一度緑のアルティメットを出してしまえばこちらのもの。やりたい放題です。
バトル時トリガーもアルティメットを対象に取れるので何気に強力。

対策は最初のアルティメットの召喚条件となるスピリットを除去し続けることかアルティメット自体を除去する方法を組み込んでおくことです。
どうしてもこれを出すまでに必要枚数が多くなるので序盤が勝負です。



えーリハビリの割には長々と書いてしまいました。
今回はコモン・アンコモンにも中々強力なカードが多いので箱で買ってもいいと思います。
もうバトスピMAXが月末に迫っているので私も練習しないといけないなあ・・・


それでは。

4月27日SB&SBEXレポート

こんばんは、マーチです。コンゴトモヨロシク。


27日に参加してきたショップバトルで宣言してしまったのでデッキレシピを上げておこうと思います。

ちなみに結果は計4回あったうち3回目は休憩がてらお休み。それ以外は全勝でした。

優勝でないのは1回目のSBEXでチームとして決勝で負けてしまったため。
まあそのときは抽選に当たったので結果オーライということで。

ちなみに1回目のSB、SBEXでは白緑。2回目のSBでは友人の少年と交換してみた白紫でした。


と、言うことで早速レシピ。


デッキ名:杉田智一さんありがとう白緑

スピリット:27

アルマジトカゲ 3
シュライクン 3
ヤミヤンマ 3
ツルギムカデ 3
ヨロイバッタ 3
氷楯の守護者オーシン 3
要塞蟲ラルバ 3
水晶竜シリマナイト 2
バーストタートル 2
双銃機紳ディルム・ダイナ 2

アルティメット:2

アルティメット・オーディーン 1
究極巨紳アルティメット・トール 1

ブレイヴ:6

オオヅツナナフシ 2
地星鎧フォックスター 2
砲凰竜フェニック・キャノン 2

マジック:5

双翼乱舞 2
ドリームホライゾン 2
アルティメットイレイザー 1

計40枚



やることは極単純にスピリットを出してコアブしてバウンスして殴るだけですが結構難しいです。
CSなどに持っていく場合は最低でも白紫、赤コンや紫単などに練習の相手をしてもらうといいと思います。

ヨロイバッタは召喚時効果ではなく神速に白の連鎖をして4コスト以下のスピリットをバウンスできる強力なスピリット。
神速なので防御札に取っておくのもいいですがこのデッキだとテンポを崩すためにさっさと出してしまった方がいいでしょう。
特にガーネットドラゴンやネオ・アークなどはすぐさまバウンスしたいですね。
神速という召喚方法はメインステップでもリザーブからコストを支払うことで成立し連鎖ができるので覚えておいて損はないです。
相手にフラッシュを挟ませずに除去して頭数をそろえることが重要なときもあります。
このスピリットを教えてくれたホー○ーさんに感謝したいですね。

あとは・・・・・・フォックスターの使いどころくらいですかね。
アルティメットがいないと判断したならアタック時効果が発揮できなくとも1コストで出せるので頭数に数えても良いでしょう。
逆に赤コンなどの強力なUトリガーを持つデッキには取っておくとノヴァのライフ回復を阻害できてドヤ顔できます。
67.5%でスピリットが当たるはずですがWUトリガーでもスピリットが落ちないこともあるので過信は禁物。


安価なカードが多く、作りやすいデッキですがとにかく1ターン目から定石というものが少なく常にブドウ糖を取られるデッキです。正直疲れる。
しかしその分うまく決まれば3ターンくらいで勝てたりするので常にギリギリの勝負を求めるモヒカン幼女たちにオススメのデッキです。



今日は短めにここまで。CSに間に合えばプレイ動画などもアップしたい。





終わりだよ~(●・▽・●)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

マーチ

Author:マーチ
主にバトルスピリッツと日々のなんやかやについてかいていきます。
コメントいただけると励みになります。
CS記事が2回消えて心折れたので次回更新はちょっと待って

カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
6563位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
491位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。